怒るローディーと逆切れおばちゃん!自転車の交通事情

怒れるローディーと逆切れおばちゃん!ロードバイクの交通事情

先日、ロードバイクで走っていたら、飲食店の前でやや年配のおじさんローディーが車に乗っているおばちゃんに怒鳴っていた。よくよく話を聞いていると、おばちゃんが対向車線から無謀な右折をしてロードバイクのおじさんとぶつかりそうになった様だ。おじさんローディーは特に落車はしていなので大丈夫だと思うが、気になったのはおばさんの対応である。

怒るローディーと逆切れおばちゃん!自転車の交通事情

イラスト:SHOICHI画

「もう謝ったからいいじゃないか」みたいな感じで軽く逆切れしている。おじさんは「心から謝ってないだろう!」みたいなことを言っている。飲食店の前なのでやや人が集まっていて、「おばさん、変なやつにからまれてかわいそうに」みたいな雰囲気が漂っていた。

自分は通りすがりだし、これ以上は大事にはならないようだったのでスルーしたけれど、同じロードバイク乗りのおじさんの気持ちがわかる気がした。というのも、自分は30~38kmくらいの結構なスピードで走るのだが、幾度となく危険な目になっているし事故にも1回遇ってしまったからだ。そして、車のドライバーの対応も知っている。

さっきのおばちゃんのように危険なタイミングで右折してくる対向車、左の小道から突然出てくる車、走っている前を平気で横切るおばさん、追い越してすぐに左折する車・・などなど危険な車は様々で、大体おばさんかお年寄りだ。そして、決まって共通しているのが、こっちが急ブレーキで明らかに危ない場面でも、無視して逃げるように去っていくことだ。謝りもしないのである。それどころか、へらへらしながら「ちょっと危ないじゃない!」みたいな感じの猛者もいる。

そうなのだ・・。自転車に対してはまったく危ない目に合わせたという緊張感もなければ反省もないのだ。「どうせ自転車だから大丈夫でしょ?」「歩道をゆっくり走りなさいよ」みたいな反応なのである。これがもしオートバイだったらもっと緊張感ある対応だろうなといつも思うが、なぜか自転車は軽く見られるのだ。

乗っている側としてはオートバイもスポーツ自転車も生身の体むきだしで、高速で走っている乗り物なので危険度は変わらないと思う。いや、むしろ自転車の方が軽い分危険なのではないかと思う。

おそらく先日見たおじさんローディーも幾度となく危ない目に合っては、そそくさと逃げられたり、緊張感のない対応をされてきたのだろう。そうであれば、「ここらへんでいっちょ切れとくか!」みたいな気持ちもついつい湧きそうである。

たぶん、車のドライバーとしてはママチャリ感覚で全ての自転車を見ているので、ロードバイクやクロスバイクのスピード感はズレがあるのだと思う。最近ではそれを見越していつでもブレーキをかけられるように心の準備をし、顔を見て危なそうなドライバーがいたら念のために早めの減速するようにしている。

今後は少しづつスポーツ自転車に対する認知度が改善してくのを期待するが、まだまだスポーツ自転車を理解していないドライバーや歩行者は大勢いるのだ。なので、自転車に乗る人がその意識を持って安全に走る以外はないと思う今日この頃。そして、逆に我々自転車乗りもきちんとマナーを守って車に配慮して走らなければな~と思う。

次回は「知らないと損!もしもスポーツ自転車で事故に遭ってしまったら!?」を書きます。どんなに気を付けていても事故に合うときはあります。もし理不尽な事故に巻き込まれたら、しっかりした事故対応で多くの補償をもらいましょう!

関連記事

  1. ロードバイクを買う前の注意点

    初心者入門

    買う前にチェック!失敗しないスポーツバイクの選び方と注意点!

    スポーツバイクのスタイリッシュな風貌と、スピード感&爽快感に魅せられて…

  2. ロードバイクのサイズ選び

    おすすめパーツ

    ロード購入はサイズに注意!どんなパーツにサイズがあるの?

    ロードバイクは洋服のように各パーツにサイズがあります。身体に合っていな…

  3. 自転車必須アイテム!サイクルボトルの種類とおすすめ商品を紹介!

    ウェア・アクセサリー

    自転車必須アイテム!おすすめドリンクボトル6選 &機能まとめ!

    スポーツ自転車を購入したらサイクリングやロングライドに出かけたくなりま…

  4. 欲しい自転車に乗る!格安でロードバイクをつくる方法!

    楽しい自転車日記

    欲しい自転車に乗る!格安でロードバイクをつくる方法!

    やはり普通の感覚でいえばロードバイクは値段が高いですよね。自分も最初は…

  5. 15万円以内のロードバイク おすすめランキング! 2017年版 

    完成車情報

    2017年版 15万円以内のロードバイク おすすめランキング!

    2017年の新しいモデルも各メーカーだいたい発表が終わりましたね。そこ…

  6. 安くて明るい!スポーツ自転車のおすすめヘッドライト10選!

    ウェア・アクセサリー

    ロードバイク・クロスバイクのおすすめヘッドライト10選!

    前回の記事で「自転車のライトに必要な明るさと選び方!」を書きましたので…

人気記事

  1. デザインと機能で選ぶ!サイクルグローブのおすすめブランド 10選
  2. 誰でもできる!ロードバイクで疲れず高速巡行するコツとは!?
  3. 自転車漫画の紹介!ろんぐらいだぁす!(三宅大志) おまけで茄子 アンダルシアの夏(アニメ映画) 茄子 スーツケースの渡り鳥(アニメ映画)
  4. 初心者入門!ロードバイク選びから購入までの流れ
  5. 夜間は注意!自転車のライトに必要な明るさと選び方!
  6. 自転車用パーツ・ロードバイクが激安!海外通販サイトでの購入方法
  7. 楽しく体幹をきたえる!おすすめ 3本ローラー台 7選 | ペダリスタ
  8. ロードバイクで脚力アップ!固定式ローラー台のおすすめ 9選!
  9. 3大コンポーネント価格と重量 比較一覧表 【シマノ/カンパ/スラム】
  10. パワー計測でペダリング改善!ロードバイクのパワーメーターとは?

アーカイブ

  1. ロードバイクを買う前の注意点

    初心者入門

    買う前にチェック!失敗しないスポーツバイクの選び方と注意点!
  2. インプレ! キャニオン アルティメット SL 9.0 DI2 [CANYON ULTIMATE]

    完成車情報

    インプレ! キャニオン アルティメット SL 9.0 DI2 [CANYON U…
  3. とっても重要!簡単なロードバイクのポジション調整方法 サドル高 etc・・

    メンテナンス・修理・調整

    とっても重要!簡単なポジション調整方法
  4. PD-5800 105 と PD-6800 アルテグラを比較!ピンディングペダル

    おすすめパーツ

    「PD-5800 105」と「PD-6800アルテグラ」を比較! ビンディングペ…
  5. プロファイルデザイン、ヘッド、ボーマ、ボントレガー、マヴィック、ミケ、ミュラー、ライトウェイト、レイノルズ、ロルフプリマ

    おすすめパーツ

    ホイール選びの参考に!31ブランドイメージまとめ part③
PAGE TOP