チェーン落ち対策!スポーツ自転車のフロントディレイラー調整方法!

チェーン落ち対策!ロードバイクのフロントディレイラー調整方法!

ロードバイク・クロスバイクに乗っていて、フロントを変速しようとしたら、チェーンが外れて落ちてしまった!ってことありませんか?

もしかしたら、フロントのディレイラー調整ができていないか、ワイヤーが伸びている可能性があります。そのまま乗り続けるのは危険なので、異音や変速がスムーズにできない場合は早めに対処しましょう。

そこで今回は、フロントディレイラーの調整方法をできるだけ簡単にまとめます。必要な道具は、前回の記事「スポーツ自転車のリヤディレイラー調整方法!」にも書きましたが、プラスドライバーとスタンドだけです。

変速の仕組み

変速の仕組みを知ることで、よりディレイラー調整の理解も深まります。なので、ザックリとですが変速の仕組みを書きます。知ってる人は飛ばしてください。

機械式の変速機は、シフトレバーとディレイラーが、シフトワイヤーを通してつながっています。シフトレバーを動かすとワイヤーを引っ張ったり緩めたりするので変速機も動くのです。そして、ディレイラーが動くことでチェーンを強引にずらしてギアを変速します。

ただ、フロントディレイラーの場合は、チェーンの動く落差が大きいので強引にずらした時にギアに引っかからず落ちてしまいます。そこで、チェーンが落っこちないようにガイドプレートが支えるつくりになっているのです。

フロントディレイラーの調整 チェーンとガイドプレートの隙間

このガイドプレートとチェーンの隙間が大きいとチェーンは落ちてしまうし、隙間が小さいとこすれて音が鳴ってしまいます。この隙間をギリギリ当たらないくらいにするのが、フロントディレイラーを調整するコツですね。

調整する前にチェックする事

調整する前に、ディレイラー調整以外に不具合がないかをチェックします。「ワイヤーを留めているボトルが緩んでいないか?」「ワイヤーが錆びていないか?」「ワイヤーがほつれたり切れていないか?」です。

調整する前にシフトワイヤーの状態をチェック

もしシフトワイヤーに異常があれば、自転車プロショップに持ち込んで交換してもらいましょう。また、見た目に異常がなくても、シフトワイヤーは約1年くらいで定期的に交換した方がいいです。

インナー側の調整

フロントディレイラーの調整はとっても簡単です。まずはインナー側の調整をします。フロントギアをインナーに、リヤギヤをロー(一番内側)に合わせて、図のように2つ並んだボルトのうち、奥のボルトを回して調整します。

インナーのフロントディレイラーの調整方法

ボルトを右に回せばガイドプーリーが内側に動き、左に回せば外側に動きます。そして、チェーンとガイドプレート内側がギリギリこすらない位置に調整できればOKです。

アウター側の調整

次はアウター側の調整です。フロントギアをアウターに、リヤギヤをトップ(一番外側)に合わせます。そして、手前のボルトを回しガイドプーリーを動かして調整します。

アウターのフロントディレイラーの調整方法

ボルトを右に回せばガイドプーリーが内側に動き、左に回せば外側に動きます。そして、チェーンとガイドプレート外側がギリギリこすらない位置に調整できればOKです。

最後に手でペダルを回しながらフロントの変速を何度か試して動きをチェックします。そして、フロントをアウターにしてリアの全段変速、フロントをインナーにしてリアの全段変速をして問題がなければ終了です。

何度やっても異音が出る場合や、変速がスムーズにできない場合は自転車プロショップに持っていきましょう。ディレイラー調整以外の原因があるかもしれません。

チェーンが外れた時は?

しっかりディレイラー調整していても、ロングライドなどの出先でチェーンが外れることがあると思います。そこで簡単にチェーンをはめ直す作業を解説します。

1. チェーンが外れたら落ち着いて、リアディレイラーを前にグイッと押して、張っているチェーンをできるだけ緩めます。

リヤディレイラーを前に押してチェーンを緩めます。チェーンが外れた場合の対処法

2. リヤディレイラーを前に押したまま、チェーンをチェーンリングの下側からゆっくりと引っ掛けます。

チェーンを前に押したまま下からチェーンをひっかける。チェーンが外れた場合の対処法

3. 後は手でペダルを逆方向にゆっくり回せばチェーンは簡単にはまります。また、この作業は手が油で汚れるので注意です!

手でペダルを逆に回す。チェーンが外れた場合の対処法

関連記事

  1. ロードバイクの修理を自分でやる!必要なメンテナンス工具 一覧

    メンテナンス・修理・調整

    ロードバイクの修理を自分でやる!必要なメンテナンス工具 一覧

    ロードバイクやクロスバイクは定期的なパーツ交換やメンテナンスが必要な自…

  2. ロードバイク・クロスバイクで必須!初心者でもわかるパンク修理方法

    メンテナンス・修理・調整

    ロードバイク・クロスバイクで必須!初心者でもわかるパンク修理方法

    ロードバイク・クロスバイクは普通の自転車に比べてパンクしやすいので、自…

  3. シマノ 電動コンポ[Di2] 電池残量の確認方法と充電のやり方!

    メンテナンス・修理・調整

    シマノ 電動コンポ[Di2] 電池残量の確認方法と充電のやり方!

    シマノ(shomano)の電動式コンポについて電池残量の確認方法と充電…

  4. 【画像】 ロードバイクのブレーキシュー交換とブレーキセンター調整

    メンテナンス・修理・調整

    【画像】 ロードバイクのブレーキシュー交換とブレーキセンター調整

    安全上、ロードバイクで最も重要なパーツであるブレーキ。その中でリムとこ…

  5. ボルトの締めすぎはダメ!締め付けトルクが重要な理由とは?

    メンテナンス・修理・調整

    ボルトの締めすぎはダメ!締め付けトルクが重要な理由とは?

    スポーツ自転車はハンドルやサドルなど、パーツを組み合わせるのに多くのボ…

  6. 【画像】で解説!ロードバイクのバーテープをきれいに交換する方法!

    メンテナンス・修理・調整

    【画像】で解説!ロードバイクのバーテープをきれいに交換する方法!

    ロードバイクのハンドルには、衝撃吸収や滑り止めのためにバーテープが巻か…

人気記事

  1. どれにする?スポーツ自転車のタイヤメーカー 特徴まとめ!
  2. 2017 UCIワールドチームガイド!移籍情報・注目選手・使用マシン ⓵
  3. 注目選手まとめ1
  4. パワー計測でペダリング改善!ロードバイクのパワーメーターとは?
  5. 携帯!ツールボトルやツールケース使用のすすめ!
  6. もう初心者とは言わせない!ロードバイクにカッコよく乗るテクニック
  7. ホイール選びの参考に!30ブランドイメージまとめ part② アンブロシオ、ティーエヌアイ、ディーティー スイス、トーケン、トッポリーノ、ノヴァテック、ピーゼット レーシング、ファスト フォワード、フルクラム、エークラス
  8. 自転車用パーツ・ロードバイクが激安!海外通販サイトでの購入方法
  9. 効率よく速く走る!ロードバイクのダンシング方法 | pedalista

アーカイブ

  1. すごすぎる!自転車を愛しすぎた冒険家と偉人たち

    楽しい自転車日記

    すごいぞ!自転車を愛しすぎた冒険家と偉人たち
  2. なぜロードバイクの形は進化しない?UCIルールに秘められた裏事情

    完成車情報

    なぜロードバイクの形は進化しない?UCIルールに秘められた裏事情
  3. ロードバイクは軽い方が速い?軽量化で効果が高いパーツは?

    おすすめパーツ

    ロードバイクは軽い方が速い?軽量化で効果が高いパーツは?
  4. 2016 UCIワールドチーム紹介①

    ロードレースが面白い

    2016 UCIワールドチーム紹介 ①
  5. 必須アイテム!サイクルグローブの選び方 ロードバイク/クロスバイク

    ウェア・アクセサリー

    必須アイテム!サイクルグローブの選び方 ロードバイク/クロスバイク
PAGE TOP