アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 part.2

アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 31選 part.2

アイウェアのブランドの特徴や価格帯(定価)などを紹介する記事のパート2です。31ブランドは数が多いので、今回は10ブランドを取り上げます。ロードバイクだけではなくゴルフ、マラソン、ランニング、トライアスロン、ジョギング、登山など様々なスポーツサングラス選びの参考になると思います。

紹介するブランドは Julbo/ジュルボ、KABUTO/カブト、MIXX/ミックス、NORTH WAVE/ノースウェーブ、NRC/エヌアールシー、OAKLEY/オークリー、PREMIER/プレミア、RUDY PROJECT/ルディプロジェクト、SALICE/サリチェ、Selev/セレーブ です。

【おすすめ関連記事】
アイウェアの種類と選び方

アイウェア ブランド一覧 ①
アイウェア ブランド一覧 ③

Julbo/ジュルボ

1888年に登山家の目を守るためのサングラスをリリースした老舗ブランドです。エベレストやマカルー、アンナプルナなどの有名な山岳地帯で実験を繰り返し、確かな技術力で商品開発を続けています。

ランニングやロードバイクに使えるモデルもありますが、どちらかといえば登山などのアウトドア色が強いですね。1990年には、その専門知識を生かし、赤ちゃんや子どものデリケートな目を守るためのキッズ用アイウェアを発売開始しています。基本的に度付きは対応していません。

価格帯:1万1千円~3万6千円
度付き:対応なし

ジュルボをAmazonで購入する

エアロ ジュルボ

エアロ 1万1千円

アジア人の顔にフィットするノーズパッドとテンプルは激しく動いてもズレを抑えます。ワイドなレンズは視界が広くミラーコーティングされており、目線や表情を隠せるようになています。価格もリーズナブル!

KABUTO/カブト

サイクル用ヘルメットで有名なブランドです。ヘルメットもそうですが、日本人の体形に合わせた作りとなっているのでフィット感は間違いありません。アイウェアも日本の一般サイクリストから意見を取り入れて様々な機能が採用されており、サイクル用に特化した製品のみをリリースしています。

前傾姿勢の上目使いでも疲れにくくワイドな視野が確保されり、ヘルメットと干渉しないデザイン形状もKABUTOらしいですね。ただ基本度付きに対応していませんので、度付きにするなら別注でレンズを作る必要があります。

価格帯:7千円~3万2千円
度付き:度付きレンズ対応あり(別注)

KABUTOをAmazonで購入する

コラッツァ-2 フォトクロミック(NXT調光レンズ) カブト

コラッツァ-2 フォトクロミック 1万6千円

コラッツァ-2 はリーズナブルな価格設定で調光レンズを採用。ロードレースに適したデザインでノーズパッド・テンプルエンドが調整可能な快適設計モデルです。

MIXX/ミックス

ゆがみのない視界とデザイン性を追求し誕生したアイウェアを作っているブランドです。多くのメガネ屋さんでの取り扱いがありるので購入しやすく、度付きにしっかり対応しているのが特徴です。また、スポーツアイウェアはレンズが大きく湾曲しているので視界も歪みやすいことがありますが、MIXXフはロントフレームに対しレンズを補正可能な設計で、ゆがみのない視界を実現することに成功(特許取得)。

12色のカラー、デザインバリエーションも充実していてサイクリング、ランニング、ゴルフなど多くのスポーツに使えます。柔軟なノーズパッドは長時間かけても快適な装着感です。

価格帯:1万8千円
度付き:度付きレンズ対応あり

MX-1327-AC MIXX

MX-1327-AC 1万8千円

MIXXからリリースされている商品は今の所このMX-1327-ACだけです。度付きにするとちょっとお高くなります。

NORTH WAVE/ノースウェーブ

イタリア製の高性能サイクリングシューズ、ウエア、サングラスで有名なブランドです。イタリアのスポーツシューズ生産の中心地モンテベルーナで、スノーボード用シューズ製作からスタートしました。そこで培った高い研究開発技術を活用して80年代後半からサイクリング用品も製作しています。

ラインアップは少ないですが全てサイクル用に特化した機能になっています。価格もかなりリーズナブル!度付きには残念ながら対応していません。

価格帯:6千円~1万6千円
度付き:対応なし

格安サイトWiggleでNORTH WAVEを購入する

スチール ノースウェーブ

スチール 1万6千円

スチールのレンズにはスポーツサングラスの基本性能であるUV400レベルの紫外線カット機能があります。その他、ノーズパッドとテンプルの調整も可能。

NRC/エヌアールシー

他の有名メーカーの高級モデルの下請け生産も行っている信頼あるブランドです。その確かな技術力を活かしてより低価格で高性能な製品をリリースしています。レンズにはドイツの光学機器メーカー、Carl Zeiss(カールツァイス)を使用するなど妥協はありません。

リリースしているモデルはX1シリーズとXシリーズの2つなのでラインナップは少ないですが、他社では3万円以上する機能のアイウェアが1万6千円で手に入るのは魅力ではないでしょうか。度付きには対応していません。

価格帯:1万6千円
度付き:対応なし

NRCをAmazonで購入する

X1 アングリル NRC

X1 アングリル 1万6千円

X1シリーズはフレームとレンズのカラーで8タイプありますが、それぞれツール・ド・フランスで登場する峠の名前が付けられています。ナイロン製のフレームとポリカーボネイト製の高性能レンズを採用。ノーズパッドは調整可能となってます。

OAKLEY/オークリー

日本で非常に人気があり、知っている人も多い高級アイウェアブランドです。販売しているお店やネットショップが多く、購入もしやすいと思います。価格設定はやや高めながらデザイン性が高く様々なスポーツに対応したモデルをリリースしています。

また、リリースしているモデルの数が多く、ラインナップがかなり豊富なので選択肢は広いです。そして、価格はグンと高くなってしまいますが、ほとんどのモデルが度付きレンズに変更することができるので、目が悪い人もいろいろ選べます。

価格帯:2万円~5万円
度付き:度付きレンズ対応あり

OAKLEYをAmazonで購入する
格安サイトWiggleでOAKLEYを購入する

EVゼロレンジ オークリー

EVゼロレンジ 2万1千円

EVゼロレンジはオークリーのイチ押し最新モデルで、重量23gとかなり軽量です。攻めてるデザインと広い視野が特徴です。

PREMIER/プレミア

トライスポーツがプロデュースしている超低価格が特徴のブランドです。リリースされているモデルは6つあり、それぞれフレームの形とレンズの色が違います。全ての商品が2000円~2500円(税抜)とビックリする価格になってます。素材や作りも安っぽくないのでとにかく安いのが欲しい人は要チェックです。

6つあるモデルはそれぞれカラーが2パターン用意されています。もちろんこの価格なので度付きには対応してません。

価格帯:2千円
度付き:対応なし

PREMIERをAmazonで購入する

15-IB プレミア

15-IB 2,500円

ポリカーボネイトレンズはUV400で100%紫外線保護します。さらに調整可能な鼻パッドとソフト素材のフレームで圧迫感無くフィット。

RUDY PROJECT/ルディプロジェクト

サイクリングやスキー、パラスポーツ、ゴルフ、アウトドアなどに対応した製品を作っているイタリアのブランドです。サイクル用のアイウェアだけでも20近くのモデルがありラインナップの幅が広いです。そこまで多くはないですが、一部度付きにも対応したモデルもあります。

シンプルなデザインと基本的な性能を備えており、価格的にもスタンダードだと言えます。また、柔軟で衝撃に強いフレームで落車から頭を保護する「バンパーシステム」やレンズを動かすことで空気の流れを調整できる「ヴェント・コントローラシステム」など独自の機能も備えています。

価格帯:1万4千円~4万1千円
度付き:一部度付きレンズ対応あり

RUDY PROJECTをAmazonで購入する
格安サイトWiggleでRUDY PROJECTを購入する

フォトニック ルディプロジェクト

フォトニック 1万6千円

フォトニックはリーズナブルな価格ながら軽量で度付きレンズにも対応したモデルです。カラータイプは10種類ありデザイン性も高いですね。ちなみに他のモデルもカラーの種類が多く好みのファッションに合わせやすいです。

SALICE/サリチェ

創立95年を数えるイタリアの老舗アイウェアブランドです。イタリアでは広く認知されていましたが日本では最近になって販売が開始されました。多くのプロチームにも供給しており、有名な所では新城幸也選手が所属するランプレ・メリダのサポートも行っています。

イタリアンブランドらしくカラーリングが派手目なので、個性を出したいユーザーにいいかもしれませんね。性能は間違いないのですが、価格はリーズナブル。日本人の顔形に合う「アジアンフィットモデル」もありますのでフィッティングも安心ですね。度付きには対応していません。

価格帯:1万5千円~1万9千円
度付き:対応なし

SALICEをAmazonで購入する

SALICE サングラス 012イタリア RW-WH サリチェ

SALICE サングラス 012イタリア 1万6千円

軽量化・耐久性・耐熱性に優れたグリルアミド素材をフレームに使い、機能的かつ大きくレンズ形状を大胆に採用したモデルです。日本人の骨格にもフィット感の良い”アジアンフィット”対応。レンズはポリカーボネイト製の耐擦過加工を施したミラーレンズとなってます。

Selev/セレーブ

イタリア・ミラノ郊外で昔ながらの自社生産にこだわってヘルメットやバーテープを作り続けているサイクル用品専門のブランドです。イタリアらしい洗練されたデザインと、日本人の頭にフィットする形状が特徴です。コストパフォーマンスが高く価格は全体的に安目です。

エントリー向けの低価格モデルからハイグレードモデルまで全部で7モデルリリースしています。それぞれカラーの種類も多いし、安価なモデルも細かい所までデザインを作り込んであります。度付きには対応していません。

価格帯:7千円~2万円
度付き:対応なし

SelevをAmazonで購入する

マスクHD セレーブ

マスクHD 2万円

大きな一眼レンズが特徴のマスクHDは、世界的なロードレースであるジロ・デ・イタリアでテストされて完成したモデルです。防風効果を高めてあるデザインですが、計算されたベンチレーションシステムで曇りを防止します。カラーは全4色となってます。

【おすすめ関連記事】
アイウェアの種類と選び方

アイウェア ブランド一覧 ①
アイウェア ブランド一覧 ③

関連記事

  1. 必須アイテム!サイクルグローブの選び方 ロードバイク/クロスバイク

    ウェア・アクセサリー

    必須アイテム!サイクルグローブの選び方 ロードバイク/クロスバイク

    ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツバイクでは必須アイテムであるサ…

  2. 楽しく体幹をきたえる!おすすめ 3本ローラー台 7選 | ペダリスタ

    ウェア・アクセサリー

    楽しく体幹をきたえる!おすすめ 3本ローラー台 7選 | ペダリスタ

    前回の記事で「3本ローラー・固定ローラーの選び方」について書きましたの…

  3. 自転車必須アイテム!サイクルボトルの種類とおすすめ商品を紹介!

    ウェア・アクセサリー

    自転車必須アイテム!おすすめドリンクボトル6選 &機能まとめ!

    スポーツ自転車を購入したらサイクリングやロングライドに出かけたくなりま…

  4. 室内でロードバイクに乗る!ローラー台で効率的にダイエットする方法

    ウェア・アクセサリー

    室内でロードバイクに乗る!ローラー台で効率的にダイエットする方法

    前回の記事「自転車で楽しくダイエット!サイクリングと食事管理で無理なく…

  5. パワー計測でペダリング改善!ロードバイクのパワーメーターまとめ

    ウェア・アクセサリー

    ロードバイクのクランク一体型パワーメーターまとめ

    ロードバイクで使用する主要なクランク一体型のパワーメーターを各メーカー…

  6. 歩きやすいビンディング!おすすめSPDシューズとSPDペダル

    ウェア・アクセサリー

    歩きやすいビンディング!おすすめSPDシューズとSPDペダル

    ロードバイク、クロスバイク、MTBなどのスポーツバイクで、ペダルとシュ…

人気記事

  1. road ロードレースの面白さ
  2. パワー計測でペダリング改善!ロードバイクのパワーメーターまとめ
  3. ローディーのアイドル!かわいすぎる自転車女子特集!ちゃりん娘 etc
  4. ホイール選びの参考に!30ブランドイメージまとめ イーストン、ウルサス、エキノクス、エンヴィ、カンパニョーロ、ゴキソ、コリマ、ジップ、シマノ、スピナジー
  5. オリジナルの1台を!ロードバイクのフレームをカラーオーダーする
  6. 簡単にイメージを変える!カッコいいロードバイクになる配色のコツ!
  7. 40歳の中年がアマチュアロードレースに初参戦!結果と感想 Pedalista
  8. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 part.2
  9. ヒルクライムが速く楽になる!ペダリングや呼吸法とは?- ロードバイク
  10. 使用目的で選ぶ!サイクルコンピュータのおすすめ情報

アーカイブ

  1. 人気上昇中のZwift【ズイフト】って何?室内で楽しく自転車に乗る!

    速く走りたい!

    人気上昇中のZwift【ズイフト】って何?室内で楽しく自転車に乗る!
  2. 新機能を搭載!シマノ 新デュラエース R9100/R9150

    おすすめパーツ

    新機能を搭載!シマノ 新デュラエース R9100/R9150の進化とは?
  3. 愛車のロードバイクに名前を付けてみる!自転車日記 | pedalista

    楽しい自転車日記

    愛車のロードバイクに名前を付けてみる!楽しい自転車日記
  4. 自転車が好き!我が家にある愛車を全て紹介! ロードバイクのブログ ペダリスタ

    楽しい自転車日記

    自転車が好き!我が家にある愛車を全て紹介!
  5. ロードレース 注目選手まとめ

    ロードレースが面白い

    ロードレース観戦が面白くなる!2016注目選手まとめ 【スプリンター/クロノマン…
PAGE TOP