新発売のパワーメーターの特徴!ステージズ/パイオニア/ガーミン

新発売のパワーメーターの特徴!ステージズ/パイオニア/ガーミン

2017年秋に新しく発売予定のパワーメーターを紹介します。どれも、今までのパワーメーターより一歩進んだ機能が付いています。

【関連記事】
クランク一体型パワーメーターまとめ
パワーメーターまとめ ペダル型・ハブ型・特殊型
パワー計測でペダリング改善!パワーメーターとは?

ステージズ/LR Dual Power Meter

使いやすくて人気があるパワーメーターのメーカー「ステージズ」は、片足だけのセンサーで両足を計測できるとの考えから、これでは左足のクランクアームしか販売されていませんでした。右足の出力は左足のデータを元に仮想的に算出されていました。

しかし今回、多数の自転車ユーザーの要望を受けて、右クランクのセンサーも販売される事になったので、より正確に両足の計測ができるでしょう。

ロードバイクのパワーメーター ステージズ/LR Dual Power Meter

ステージズ/LR Dual Power Meter

販売は左右セットで

新しい情報では、右用クランクは左足クランクアームとのセット販売となるようです。これまで左足のセンサーのみ使っていたユーザーは、右クランクだけ欲しい所ですが、しばらく様子を見るしかありませんね。2018年には右クランクだけの販売があるとの噂もありますので待ちましょう。

クランクはシマノ対応

2017年11月に発売される右用クランクセンサーは、シマノのデュラエースだけとなります。その後すぐにアルテグラも発売される予定ですが、カンパニョーロやスラム対応センサーは今の所予定されていません。

軽量で高い性能

ステージズのセンサーは20gと軽量で、その計測精度の高さから、世界最高のオールラウンダーであるクリス・フルームを擁する「チームスカイ」も使用しています。

また、通信規格はANT+を使用していますので、スマホや多くのサイクルコンピューターとの連動が可能です。その他、価格が他のメーカーに比べてリーズナブルなのもポイントです。

ステージズをWiggleで購入する
ステージズをAmazonで購入する

パイオニア/ペダリングモニターZ ULTIMATE SILVER

このパワーメーターもステージズと並んで、高性能で人気がある定番のパワーメーターです。今回は新しい機能が追加されてバージョンアップしました。

ロードバイクのパワーメーター パイオニア/ペダリングモニターZ ULTIMATE SILVER

パイオニア/ペダリングモニターZ ULTIMATE SILVER

スプリント検出機能

バージョンアップして追加されたのは「スプリント検出機能」です。これまでは、出力の計測は1秒間隔でしたが、この機能を使うと0.5秒間隔で計測できます。これにより、今まで逃していたスプリント時の最大出力や細かい出力の変化が正確にわかります。

ベクトル表示

パイオニアのサイクルコンピューターと連動させると、ペダルにかかっているトルクを360度計測し、視覚的に確認できます。

パイオニア/ペダリングモニターZ ULTIMATE SILVERのベクトル表示

プロの使用率も高い

世界各国で行われているロードレースを観ていると、パイオニアのパワーメーターを度々見かけます。その信頼性と、計測精度はプロも認めてるんですね。

パイオニアをAmazonで購入する

ガーミン/Vector3

高性能で評判のGPSサイクルコンピューターが有名なガーミン。そのガーミンからペダル型のパワーメーターが登場です。

ロードバイクのパワーメーター ガーミン/Vector3

ガーミン/Vector3

取り付けが簡単

ペダル型は取り付けが最も簡単なので、初心者でも導入しやすいです。

ガーミンのサイコンとの相性◎

同じガーミンのサイクルコンピューターを持っているひとであれば、その性能をいかんなく発揮できるでしょう。

クリート位置のチェック機能

他にはない機能として、クリートへの負荷を計測し視覚的にチェックできます。どれくらいペダルの中心からずれているかを見れるので、細かいクリート調整が可能となります。

ガーミン/Vector3 クリート位置のチェック機能

ガーミンをAmazonで購入する

スペック比較表

今回紹介した3つのパワーメーター性能比較表です。

 LR DualULTIMATE SILVERVector3
対応コンポシマノ/デュラエース・アルテグラシマノ/デュラエース・アルテグラ
カンパ/ポテンザ
何でも対応
重量20g73g(左右)316g(左右)
精度±2%±2%±1%
持時間200時間180時間120時間
ベクトル表示なしなしあり
両足計測可能可能可能
通信規格ANT+ & BluetoothANT+ANT+ & Bluetooth
価格1,299ドル¥129,600999ドル

【関連記事】
クランク一体型パワーメーターまとめ
パワーメーターまとめ ペダル型・ハブ型・特殊型
パワー計測でペダリング改善!パワーメーターとは?

関連記事

  1. ヒルクライムが速く楽になる!ペダリングや呼吸法とは?- ロードバイク

    速く走りたい!

    ヒルクライムが速く楽になる!ペダリングや呼吸法とは?- ロードバイク

    サイクリングやロングライドに行くとどこにでもあるのが坂です。平地は速く…

  2. 効率よく速く走る!ロードバイクのダンシング方法 | pedalista

    速く走りたい!

    効率よく速く走る!ロードバイクのダンシング

    スピードを上げて加速したり、上り坂でよく使われるダンシング(立ちこぎ)…

  3. 最高速度を引き上げる!ロードバイクのスプリント術!

    速く走りたい!

    最高速度を引き上げる!ロードバイクのスプリント術!

    まったり楽しいサイクリングでは全速力でスプリントをすることはほとんどな…

  4. 決め手はパワー!中上級者向けヒルクライムのトレーニングメニュー

    速く走りたい!

    決め手はパワー!中上級者向けヒルクライムのトレーニングメニュー

    ヒルクライムのタイムを2時間から1時間半に縮めるのは、ある程度のトレー…

  5. MTBやシクロクロスで鍛えられる!ロードバイクのコントロール技術

    速く走りたい!

    MTBやシクロクロスで鍛えられる!ロードバイクのコントロール技術

    普段スポーツ自転車といえばロードバイクしか乗らないのですが、MTB(マ…

  6. 山を楽しく攻略!ヒルクライムのペダリングや呼吸法 ロードバイク

    速く走りたい!

    山を楽しく攻略!ヒルクライムのペダリングや呼吸法 ロードバイク

    頑張って山を上っているのに、後ろから皆にササッと抜かれてしまう・・。ち…

人気記事

  1. 15万円以内のロードバイク おすすめランキング! 2017年版 
  2. 簡単にわかる!ボトルケージのおすすめブランド 6選・素材・選び方
  3. 初心者入門!ロードバイク選びから購入までの流れ
  4. どれにする?クリンチャータイヤのおすすめチューブ 6選!Pedalista
  5. 夜間は注意!自転車のライトに必要な明るさと選び方!
  6. ロードバイクの修理を自分でやる!必要なメンテナンス工具 一覧
  7. 場所を取らない!クロスバイクやロードバイクの室内保管方法!
  8. 人気上昇中のZwift【ズイフト】って何?室内で楽しく自転車に乗る!
  9. もう読んだ?ロードバイクの自転車漫画 14作品 ① ペダリスタ
  10. ローラー台やバイクスタンドの有名ブランド「ミノウラ」が人気の理由

アーカイブ

  1. オリジナルデザインで個性を!サイクルジャージのオーダーサイト比較

    ウェア・アクセサリー

    価格や特徴を比較!ロードバイクのオーダージャージ製作メーカー11選
  2. 長距離走っても大丈夫!ロードバイクでのつらい膝の痛み解消法とは?

    初心者入門

    長距離走っても大丈夫!ロードバイクでのつらい膝の痛み解消法とは?
  3. チューブラータイヤのパンク対策!シーラント剤は効果があるのか?

    メンテナンス・修理・調整

    チューブラータイヤのパンク対策!シーラント剤は効果があるのか?
  4. 知ってる?日本でマイナーなロードバイクのフレームメーカー21選

    完成車情報

    知ってる?日本でマイナーなロードバイクのフレームメーカー21選
  5. ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?ロードバイク・クロスバイク

    初心者入門

    ママチャリとは全然ちがう!スポーツ自転車の魅力
PAGE TOP