スポーツ自転車のおすすめ防水テールライト!PWT アルミCNCを購入

スポーツ自転車のおすすめ防水テールライト!PWT アルミCNCを購入

ある日、通勤で気持ちよく走った後に、シートポストを見るとテールライトがありませんでした。多分取り付けが甘くて途中で落っこちたんだと思います。

そこで、数あるテールライトの中から、本気でテールライト選びをしました。結果、「PWT アルミCNC」を購入。その選んだポイントと、使用感について書きます。テールライト選びの参考にどうぞ。

【関連記事】
おすすめテールライト10選!
自転車のライトに必要な明るさと選び方!

テールライト購入で選ぶポイント

ロードバイクは軽快に走ってなんぼだと思っているので、ライトなどのアクセサリーはできるだけ目立たない方がいいんじゃないでしょうか。そこで、選ぶポイントをいくつか挙げてみます。

価格

できるだけ価格が安い方がいいのは当たり前です。ライト関係だと¥2,000以内くらいには収めたいですね。ただ、安すぎても耐久性や機能がチープであれば意味がありませんので、ちゃんとした作りでできるだけ安いものを選びましょう。

明るさと点灯モード

後方からくる車にちゃんと見えるくらいの明るさと視認性は大事です。まあ普通のテールライトであれば、問題ないでしょう。後は、点滅モードや点灯モードなど状況に合わせて切り替えられる機能があるといいですね。

軽量性

個人的には、テールライトは軽くてコンパクトな方が好きです。頑張ってロードバイクを軽量化したのにライトが重いとなんか腑に落ちないので(笑 ただ、明るさ優先の人はある程度大き目のライトでもいいんじゃないでしょうか。

防水性

土砂降りの雨でも問題なく使える程度の防水性は欲しいです。

電池式

テールライトにはUSB充電式と電池式がありますが、突然電源が切れてもすぐに対応できる電池式がおすすめです。使用する電池はコンビニでも手に入る軽量で小さいものが望ましいです。基本、テールライトで使われている電池は「CR2032」が多いですね。後、持ち時間も長い方がいいです。

PWT アルミCNCの使用感

そして今回、選ぶポイントを踏まえていろいろ比較し購入したのが「PWT アルミCNC」です。27gと軽量でコンパクトでしたし、シンプルなデザインもロードバイクの見た目をジャマしません。

ロードバイクのテールライト PWT アルミCNCの使用感

防水Oリングで防水性も確保し、独自のレンズカットにより240°の範囲へアピールするので視認性も高いです。 また、電池はCR2032を2個使うので、突然の電池切れも心配ありません。

操作は赤いライトの部分をカチカチと軽く押し込むだけで、電源のONとOFF、モードの切り替えが可能です。固定バンドもしっかりしていて、太いシートポストにも対応できる調整機能付きなのもいいですね。

アルミ製のボディも高級感があり耐久性も高そうなので、テールライト選びを迷っている人は「PWT アルミCNC」おすすめですよ!

スペック

  • モード:点灯(50時間)/点滅(150時間)
  • サイズ:26.5mm×26.5mm×28mm
  • 素材:アルミCNCボディ
  • 重量:27g(電池含まず)
  • 電池:CR2032×2

PWT アルミCNCをAmazonで購入する
その他のテールライトをAmazonで購入する

テールライト PWT アルミCNCをロードバイクに取り付け

PWT アルミCNCを取り付け

ロードバイクのテールライト PWT アルミCNCの点灯時の明るさ

PWT アルミCNCの点灯時

【関連記事】
おすすめテールライト10選!
自転車のライトに必要な明るさと選び方!

新発売のパワーメーターの特徴!ステージズ/パイオニア/ガーミン新発売のパワーメーターの特徴!ステージズ/パイオニア/ガーミン前のページ

ロードバイク・クロスバイクに保険は必要?自転車保険の比較まとめ次のページロードバイク・クロスバイクに保険は必要?自転車保険の比較まとめ

関連記事

  1. 自転車で動画を撮影する!スポーツカメラの使い方&おすすめメーカー

    ウェア・アクセサリー

    自転車で動画を撮影する!スポーツカメラの使い方&おすすめメーカー

    スポーツカメラは、アクションカメラ、ウェアラブルカメラとも呼ばれ、スポ…

  2. 自己満足OK!1000円でロードバイクの見た目を簡単カスタマイズ

    ウェア・アクセサリー

    自己満足OK!1000円でロードバイクの見た目を簡単カスタマイズ

    ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツ自転車は、ひとつのパーツを交換…

  3. 通勤通学や旅に!自転車用のおすすめリュック・バックパックと選び方

    ウェア・アクセサリー

    通勤通学や旅に!自転車用のおすすめリュック・バックパックと選び方

    ロードバイクなどの自転車で使えるリュックやバックパックのおすすめ商品を…

  4. サイクルウェアブランドCYCOREの商品イメージ

    ウェア・アクセサリー

    気軽に着る!カジュアルなサイクルウェアブランド|CYCORE

    クロスバイク、マウンテンバイクなどのスポーツ自転車のライトユーザー…

  5. 寒い冬でもロングライド!暖ったか自転車ウェアとグッズを紹介!

    ウェア・アクセサリー

    寒い冬でもロングライド!暖ったか自転車ウェアとアイテムを紹介!

    さむ~い冬でもスポーツ自転車でロングライドに出かけたいですよね。そこで…

  6. オリジナルデザインで個性を!サイクルジャージのオーダーサイト比較

    ウェア・アクセサリー

    価格や特徴を比較!ロードバイクのオーダージャージ製作メーカー11選

    前回の記事で「失敗しないオーダージャージ選びのコツ」について書きました…

人気記事

  1. 買う前にチェック!ビンディングシューズのおすすめブランド11選!
  2. 乗り心地がかわる!クリンチャーホイールに使えるチューブラータイヤ
  3. 人気除毛クリーム「NOLLリムーバークリーム」4本セットと使い方の説明書
  4. 簡単にイメージを変える!カッコいいロードバイクになる配色のコツ!
  5. ガーミンだけじゃない!高性能GPSサイコンメーカーが続々登場
  6. 楽に速く走る!知っておきたいペダリングの基本 ペダリスタ | pedalista
  7. road ロードレースの面白さ
  8. 室内でロードバイクに乗る!ローラー台で効率的にダイエットする方法
  9. デザインと機能で選ぶ!サイクルグローブのおすすめブランド 10選
  10. ロードバイク ロードレース 用語集

アーカイブ

  1. 2016 UCIワールドチーム紹介①

    ロードレースが面白い

    2016UCIワールドチーム紹介 ①|海外ロードレース
  2. 比較まとめ!ロードバイク/クロスバイク/MTB/ミニベロの違い!

    初心者入門

    ロードバイク/クロスバイク/MTB/ミニベロの違い比較まとめ!
  3. ロードバイクを買う前の注意点

    初心者入門

    初心者向けスポーツ自転車の選び方と注意点
  4. ロードバイクの最強ホイール!ライトウェイトの性能と特徴とは?

    おすすめパーツ

    ロードバイクの最強ホイール!ライトウェイトの性能と特徴とは?
  5. 山を楽しく攻略!ヒルクライムのペダリングや呼吸法 ロードバイク

    速く走りたい!

    山を楽しく攻略!ヒルクライムのペダリングや呼吸法 ロードバイク
PAGE TOP