ハイブリッド式&ダイレクト式!おすすめ最新特殊ローラー台 7選

ウェア・アクセサリー

最終更新日: 2017.06.3

ハイブリッド式&ダイレクト式!おすすめ最新特殊ローラー台 7選

最近は3本ローラーと固定式ローラーの欠点を改善し、良い所だけを併せ持った最新式ローラー台が注目されています。そこで今回は最新式の特殊ローラーのおすすめ商品をピックアップしてまとめます。ローラー台選びの参考にしてください。ピックアップするのはハイブリッドローラー、ダイレクトドライブ式ローラー、4本ローラーです。

【おすすめ関連記事】
3本ローラー・固定ローラーの選び方
おすすめ3本ローラー
おすすめ固定ローラー
ズイフト(Zwift)と連動するスマートトレーナー

ミノウラ/MINOURA

丈夫で耐久性が高い日本のブランド、ミノウラからは2タイプのハイブリッドローラー台が販売されています。2タイプに価格差はあまりないので、より性能が高くしっかりしている方を紹介します。

【FG540】

ミノウラ/MINOURA 【FG540】 おすすめハイブリッドローラー台

固定式ローラーのように転倒の心配がなく、3本ローラーのように疾走感があり楽しいハイブリッドローラーです。固定式に比べて静穏性、低振動性にも優れており、3本式と固定式の利点だけを掛け合わせた性能を持っています。

また、フロントフォークを固定する台は高さを調整でき、高くすれば上り坂のようなポジションを再現できるので、ヒルクライムのペダリング練習にも役立ちますね。さらにロードバイクに乗りながら負荷を7段階調整が可能となっています。

目安価格:42,000円
負荷調整:リモコン式7段階
FG540をAmazonで購入する

エリート/ELITE

トッププロチームにもローラー台やアクセサリーを提供しているエリートからは、多くのダイレクトドライブ式ローラー台が販売されています。その中から3モデルをピックアップして紹介します。

【ヴォラーノ/VOLANO】

エリート/ELITE 【ヴォラーノ/VOLANO】 ダイレクトドライブ式ローラー台

ドライブトレイン式ローラーにはスプロケットが装着されており、ロードバイクのリヤホイールを外して使用します。静穏性と低振動性が非常に高いのが特徴です。また、このモデルはスピードが上がるのに比例して負荷も高くなる簡単な自動負荷装置が搭載されています。

スプロケットはシマノが基準となっており、カンパを使うには別売りのカセットボディが必要。また、別売りのデジタルセンサーを使えばmy E-Trainingアプリや、ズイフト(ZWIFT)との連動が可能。ただし、負荷は連動していません。

目安価格:50,000円
負荷調整:簡易式自動調整
VOLANOをAmazonで購入する
格安サイトWiggleでELITEローラーを購入する

【ターボミニ スマート/TURBO MUIN smart B+】

エリート/ELITE 【ターボミニ スマート/TURBO MUIN smart B+】 ダイレクトドライブ式ローラー台

VOLANOと同じく、簡単な自動負荷装置が搭載されているダイレクトドライブ式ローラーです。ANT+とBluetooth、両方の通信規格に対応するMISURO blu+センサーがあらかじめ内蔵されているので、すぐにmy E-Trainingアプリや、ズイフト(ZWIFT)で遊べます。

目安価格:60,000円
負荷調整:簡易式自動調整
TURBO MUIN smart B+をAmazonで購入する
格安サイトWiggleでELITEローラーを購入する

【クラ/KURA】

エリート/ELITE 【クラ/KURA】 ダイレクトドライブ式ローラー台

パワーメーターとケイデンスメーターを内蔵し、BluetoothとANT+両方の通信規格ユニットで走行データを送信できるダイレクトドライブ式ローラーです。送信されたデータはサイコンやスマホ、アイパッドで表示し確認できます。

また、パワーメーターの精度は高く、±1%のリアルな数値を測定します。アプリに合わせて負荷が変化する機能はありませんが、my E-Trainingアプリ(使用期限無制限クーポンが付属)や、ZWIFTなどに対応可能です。

目安価格:95,000円
負荷調整:なし
KURAをAmazonで購入する
格安サイトWiggleでELITEローラーを購入する

タックス/Tacx

リースバブルでコスパが良い製品で有名なタックスですが、特殊ローラーに関しては違います。非常に高価ですが、他ではまねできない最高峰の性能を持ったローラー台をリリースしています。

【ネオ スマート/NEO Smart】

タックス/Tacx 【ネオ スマート/NEO Smart】 ダイレクトドライブ式ローラー台

価格が約30万と非常に高価なダイレクトドライブ式ローラー台です。しかし性能はピカイチで世界一との呼び声高い飛びぬけた静穏性が有名。また、スピードやケイデンス、パワー、距離を測定しBluetoothとAnt+でデータ送信も可能です。さらにズイフトなどのアプリで使用すると、走っているコースに合わせて-5%~最大25%の傾斜の負荷を自動調整します。

他にはない最大の特徴は、左右に傾ける事ができるのでダンシングやスプリントでバイクを振れる事ですね。つまり、実走行に最も近い形で練習できる性能があり、個人的に一番欲しいローラー台です。(嫁が許してくれそうにないですが・・)

目安価格:331,000円
負荷調整:-5%~最大25%の傾斜負荷を自動調整
NEO SmartをAmazonで購入する
格安サイトWiggleでTacxローラーを購入する

グロータック/GROWTAC

グロータックは、シンプルで武骨な見た目のローラー台を製作しているメーカーです。ただ、耐久性が高く、ハイブリッドローラーや4本ローラーなど、他社に先駆けて新しいアイデアをどんどん形にしています。今後も注目です!

【GT-Roller Flex3】

グロータック/GROWTAC 【GT-Roller Flex3】 ハイブリッド式ローラー台

他社に先駆けて開発されたハイブリッドローラーです。強度と耐久性に優れ体重100kgまで対応しており、安定性も高く安心してトレーニングできます。また、静穏性と振動に関してもかなり評価が高く、マンションやアパートで使用するのにも向いています。Amazonでもたまに品切れとなる人気ぶりです。

目安価格:68,000円
負荷調整:なし
GT-Roller Flex3をAmazonで購入する

【GT-ROLLER Q1.1】

グロータック/GROWTAC 【GT-ROLLER Q1.1】 4本ローラー台

世界で唯一(?)の4本式ローラー台です。フロント2本、リヤ2本のローラーでタイヤを支えることにより、走りに安定感が生まれダンシングも容易にできます。3本ローラーに比べてさらに実走感が高くなっており、普通の道路を走っているような感覚が得られます。

また、フロントの高さを調整すれば、 登り坂を想定したヒルクライムトレーニングも可能です。 オプションの負荷ユニットを装着すれば、10% 以上の激坂にもなります。

目安価格:94,000円
負荷調整:なし
GT-ROLLER Q1.1をAmazonで購入する

【おすすめ関連記事】
3本ローラー・固定ローラーの選び方
おすすめ3本ローラー
おすすめ固定ローラー
ズイフト(Zwift)と連動するスマートトレーナー

ロードバイクで脚力アップ!固定式ローラー台のおすすめ 9選!ロードバイクで脚力アップ!固定式ローラー台のおすすめ 9選!前のページ

天草下島一周サイクルマラソン!イベントに向けて準備 自転車日記次のページ天草下島一周サイクルマラソン!イベントに向けて準備 自転車日記

関連記事

  1. オリジナルデザインで個性を!サイクルジャージのオーダーサイト比較

    ウェア・アクセサリー

    価格や特徴を比較!ロードバイクのオーダージャージ製作メーカー11選

    前回の記事で「失敗しないオーダージャージ選びのコツ」について書きました…

  2. 自転車に乗って音楽を聴く!おすすめ骨伝導ヘッドホンメーカー 7選

    ウェア・アクセサリー

    自転車に乗って音楽を聴く!おすすめ骨伝導ヘッドホンメーカー 7選

    スポーツ自転車での走行中は、周囲の音をふさぐと危険なのでヘッドホンやイ…

  3. スポーツ自転車のおすすめ防水テールライト!PWT アルミCNCを購入

    ウェア・アクセサリー

    スポーツ自転車のおすすめ防水テールライト!PWT アルミCNCを購入

    ある日、通勤で気持ちよく走った後に、シートポストを見るとテールライトが…

  4. スポーツダイエットの必須アイテム!おすすめスマートブレスレット

    ウェア・アクセサリー

    スポーツダイエットの必須アイテム!おすすめスマートブレスレット

    健康的なダイエットの為に、ジョギングやサイクリングをする人は多いと思い…

  5. 見た目もこだわる!サイクルジャージのブランド一覧 35選 ①

    ウェア・アクセサリー

    ロードバイクのサイクルジャージ|おすすめメーカーブランド10選

    おすすめサイクルジャージの有名ブランドやメーカー10選をピックアップし…

  6. 帽子タイプの自転車ヘルメット

    ウェア・アクセサリー

    サイクリングに最適!オシャレな帽子タイプの自転車ヘルメットまとめ

    2023年4月より自転車のヘルメット着用が努力義務となりました。ただ、…

人気記事

  1. ロードバイクに補給食が必要なワケ!おすすめ補給食 10選まとめ
  2. どれだけ知ってる?スポーツ自転車で使える便利アイテム グッズ 14選
  3. 15万円以内のロードバイク おすすめランキング! 2017年版 
  4. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 - スポーツサングラス -
  5. 見た目もこだわる!サイクルジャージのブランド一覧 35選 ②
  6. 前乗りと後ろ乗りのメリット&デメリット|ロードバイクのサドル調整
  7. 簡単にできる!スポーツ自転車のリヤディレイラー調整方法!
  8. ロードバイク・クロスバイクに必要なアクセサリーとパーツの一覧
  9. 効率よく速く走る!ロードバイクのダンシング方法 | pedalista
  10. 2017 UCIワールドチームガイド!移籍情報・注目選手・使用マシン ⓵

アーカイブ

  1. ブランドイメージまとめ 欧州1

    完成車情報

    ヨーロッパ編|ロードバイクのフレームメーカー特徴&イメージまとめ
  2. ちゃんと処理してる?ロードバイクでスネ毛をキレイに剃る理由とは

    初心者入門

    ちゃんと処理してる?ロードバイクでスネ毛をキレイに剃る理由
  3. ロードバイクはどんな定期メンテナンスが必要なのか?パーツ別まとめ

    メンテナンス・修理・調整

    ロードバイクはどんな定期メンテナンスが必要なのか?パーツ別まとめ
  4. 意外と知らない!正しいロードバイクのコーナリングとトレイン走行 ブログページ

    速く走りたい!

    ロードバイクのコーナリングとトレイン走行|ライディングの基本
  5. オリジナルデザインで個性を!サイクルジャージのオーダーサイト比較

    ウェア・アクセサリー

    価格や特徴を比較!ロードバイクのオーダージャージ製作メーカー11選
PAGE TOP