ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?ロードバイク・クロスバイク

ママチャリとは全然ちがう!スポーツ自転車の魅力

ロードバイクが大好きすぎてブログまで作ってしまった投稿者が、スポーツ自転車の魅力やメリットを勝手に書いちゃいます。(笑)

クロスバイクやロードバイクが欲しいけど迷っている人、興味がある人、まったく興味がない人(おい!)まで、楽しさを少しでも伝えられればと思います。

この記事を読んで乗ってみたくなったら近くの自転車屋さんで試乗だけでもやってみてください!新しい世界が開けますよ。(ニヤリ

【関連記事】
ロードバイク・クロスバイクの初心者入門

ロードバイクやクロスバイクとは?

ママチャリに比べて重量が軽く全てのパーツが速く走るために作られているスポーツ自転車の事です。軽い力でスピードが出るので疲れにくく気持ちよく乗ることができます。今まで何人かの友人に自分のロードバイクを試乗してもらったのですが、初めて乗った人はママチャリとの違いに本当にビックリします。

また、クロスバイクはハンドルが一文字でより楽な姿勢で乗ることができ、タイヤもやや太くパンクしにくいため軽快に街乗りするのに適しています。ロードバイクはドロップハンドルでレーシーな姿勢になり、タイヤも細く車体もより軽くできているのでかなり速く走ることができます。

クロスバイクは4万円から、ロードバイクは8万円から買えるので安いクロスバイクの方をを購入する人が結構いますが、後で物足りなくなりロードに買い替えるのは「自転車あるある」のひとつです。(笑)購入するときはよく考えてからにしましょう!

ロードバイクとクロスバイクの違い。ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?

楽に遠くまで走れて気持ちいい

クロスバイクは重量10kg~12kg、ロードバイクは7kg~10kgと非常に軽いのでちょっとペダルを回すだけでどんどん進みます。ちなみにママチャリの重量は20~25kgくらいなので全然違いますね!

車が少ないサイクリングロードや川沿い、景色がきれいな海岸線沿い、静かな山道などを風を感じながらビューッと走ると本当に気持ちいいです!女性でも時速25km、運動が得意な人であれば原付と同じ程度(時速35kmくらい)で長距離を走ることができます。

自分は1日で200kmくらいだったら走れちゃいます。乗ったことがない人に言うと驚かれますが、スポーツ自転車乗りにしたら100kmくらいだったら「ちょっとそこまで」みたいな感覚の人も多いと思います。

ロードバイク・クロスバイクは楽に遠くまで走れて気持ちいい! ブログ:ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?

ダイエットやメタボ対策に最適!

足で長距離を走ると息が上がって苦しくなってしまいますが、スポーツ自転車は速く遠くまで走ってもそこまで苦しくはありません。自転車競技のロードレースでも、選手は作戦などをしゃべりながら走ったりするほどです。

それなのにカロリー消費は激しく、長距離走る場合は補給食で栄養を取りながら走るのが常識です。サイクリングでも長距離走るときは食料と飲み物を携帯していきます。

つまり、呼吸がそれほど苦しくないけどカロリー消費が激しく、なおかつ楽しみながら運動できるのでダイエットやメタボ対策には効果的なのです!ちなみによくサイクルイベントなどで女性の方ともご一緒しますが100kmくらいは平気で走っていますよー。

ダイエットやメタボ対策に最適! ブログ:ロードバイク・クロスバイクは楽に遠くまで走れて気持ちいい! ブログ:ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?

通勤通学で交通費を節約

長距離を速く走れるので、遠い職場にも自転車で行けちゃいます。スポーツバイクはなかなか高価ですが通勤に使ってガソリン代や電車代を節約できれば、長い目で見てお得ではないでしょうか?

そして適度な運動は健康にもつながりその価値はプライスレスです。ただし、自転車に乗るとあれやこれやと欲しいパーツやアクセサリーがどんどん出てきて物欲大爆発になる危険があります・・。(笑)

ロードバイク・クロスバイクで通勤通学で交通費を節約。 ブログ:ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?

楽しいサイクルイベントが多い

最近はファミリー向けのゆる~い物からから、ヒルクライム、長距離サイクリング、郷土料理を楽しむものなどいろいろなサイクルイベントが各地で開催されています。

数百人単位で設定されたコースを走るのですが一人で走るより数倍楽しいです。自分に合ったサイクルイベントを探してエントリーしてみましょう!

サイクルイベントを探せるサイト

スポーツステーション

スポーツエントリー

楽しいサイクルイベント画像。 ブログ:ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?

初心者向け!その他の記事

スポーツバイクの選び方からブランドメーカーまとめ、買ってからのメンテナンス方法などを別記事でまとめているので見てみてください。クリックでページに飛びます。

スポーツバイクの失敗しない選び方はこちら

ザックリわかる!ブランドイメージまとめ

乗り方と降り方。コーナリングでの注意点などはこちら

かんたんにできるメンテナンスはこちら

まとめ

ロードバイクやクロスバイクに興味があるならすぐに近くの自転車店で試乗するべきです!購入するかどうかはその後に考えましょう。多くの人が欲しくなると思いますが。(笑)

  • スポーツバイクは疲れずに速く遠くまで行くことができるので楽しい。
  • 苦しくないけどカロリーを多く消費するのでダイエットやメタボ対策に効果的!
  • エンジンは人間なので通勤通学費を節約できる。
  • 気軽に楽しく参加できるサイクリングイベントが各地で多く開催されている。

【関連記事】
ロードバイク・クロスバイクの初心者入門

関連記事

  1. 夜間は注意!自転車のライトに必要な明るさと選び方!

    初心者入門

    夜間は注意!自転車のライトに必要な明るさと選び方!

    自転車で夜間走行する際に必須装備のヘッドライトとテールライト。誰でも「…

  2. 意外と知らない!正しいロードバイクのコーナリングとトレイン走行 ブログページ

    初心者入門

    ロードバイクの正しいコーナリングとトレイン走行

    ロードバイクはまず安全第一が基本ですよね。しかしサイクルイベントなどに…

  3. 8万円~200万円まで!ロードバイクは価格の差で何が違うのか?

    初心者入門

    8万円~200万円まで!ロードバイクは価格の差で何が違うのか?

    ロードバイクを買おうと決めて専門店に行ってみると、価格がピンからキリま…

  4. ロードバイク・クロスバイクに保険は必要?自転車保険の比較まとめ

    初心者入門

    ロードバイク・クロスバイクに保険は必要?自転車保険の比較まとめ

    ロードバイクやクロスバイクで歩行者をケガさせてしまったら大変です。また…

  5. とっても楽しい!ロードバイクでロングライドの魅力とは!?

    初心者入門

    とっても楽しい!スポーツ自転車でロングライドする魅力とは!?

    クロスバイク、ロードバイクを買ったらちょっと遠くまで走りに行きたいです…

  6. どれがおすすめ?スポーツバイクを自動車に積載する方法 4パターン

    初心者入門

    どれがおすすめ?スポーツバイクを自動車に積載する方法 5パターン

    サイクルイベントに参加したりする場合には、ロードバイクやクロスバイクを…

人気記事

  1. 自転車用パーツ・ロードバイクが激安!海外通販サイトでの購入方法
  2. スポーツ自転車の盗難対策は?絶対に盗ませない方法!(ロードバイク・クロスバイク・MTB・マウンテンバイク)
  3. ロードバイクに補給食が必要なワケ!おすすめ補給食 10選まとめ
  4. 楽しく体幹をきたえる!おすすめ 3本ローラー台 7選 | ペダリスタ
  5. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 part.2
  6. ロードバイク乗りにおすすめ!男のすね毛をツルツルにする人気脱毛法
  7. 最高速度を引き上げる!ロードバイクのスプリント術!
  8. パンク修理の必須アイテム!スポーツバイク用おすすめ携帯空気入れ!
  9. 安くて明るい!スポーツ自転車のおすすめヘッドライト10選!
  10. 室内でロードバイクに乗る!ローラー台で効率的にダイエットする方法

アーカイブ

  1. ロードレース 注目選手まとめ

    ロードレースが面白い

    ロードレース注目選手2016|スプリンターとクロノマン
  2. クランクアーム長さと身長の適正表|ロードバイク

    メンテナンス・修理・調整

    クランクアーム長さと身長股下の適正表|ロードバイク
  3. ロードバイク・クロスバイクに保険は必要?自転車保険の比較まとめ

    初心者入門

    ロードバイク・クロスバイクに保険は必要?自転車保険の比較まとめ
  4. 買う前に確認!スポーツ自転車のヘルメットを選ぶポイントとは!?

    ウェア・アクセサリー

    買う前に確認!ロードバイクのヘルメットを選ぶポイントとは!?
  5. お尻の痛みを解消する!ロードバイクでの乗り方とサドル選びとは?

    おすすめパーツ

    お尻の痛みを解消する!ロードバイクでの乗り方とサドル選びとは?
PAGE TOP