チェーン落ち対策!スポーツ自転車のフロントディレイラー調整方法!

チェーン落ち対策!ロードバイクのフロントディレイラー調整方法!

ロードバイク・クロスバイクに乗っていて、フロントを変速しようとしたら、チェーンが外れて落ちてしまった!ってことありませんか?

もしかしたら、フロントのディレイラー調整ができていないか、ワイヤーが伸びている可能性があります。そのまま乗り続けるのは危険なので、異音や変速がスムーズにできない場合は早めに対処しましょう。

そこで今回は、フロントディレイラーの調整方法をできるだけ簡単にまとめます。必要な道具は、前回の記事「スポーツ自転車のリヤディレイラー調整方法!」にも書きましたが、プラスドライバーとスタンドだけです。

変速の仕組み

変速の仕組みを知ることで、よりディレイラー調整の理解も深まります。なので、ザックリとですが変速の仕組みを書きます。知ってる人は飛ばしてください。

機械式の変速機は、シフトレバーとディレイラーが、シフトワイヤーを通してつながっています。シフトレバーを動かすとワイヤーを引っ張ったり緩めたりするので変速機も動くのです。そして、ディレイラーが動くことでチェーンを強引にずらしてギアを変速します。

ただ、フロントディレイラーの場合は、チェーンの動く落差が大きいので強引にずらした時にギアに引っかからず落ちてしまいます。そこで、チェーンが落っこちないようにガイドプレートが支えるつくりになっているのです。

フロントディレイラーの調整 チェーンとガイドプレートの隙間

このガイドプレートとチェーンの隙間が大きいとチェーンは落ちてしまうし、隙間が小さいとこすれて音が鳴ってしまいます。この隙間をギリギリ当たらないくらいにするのが、フロントディレイラーを調整するコツですね。

調整する前にチェックする事

調整する前に、ディレイラー調整以外に不具合がないかをチェックします。「ワイヤーを留めているボトルが緩んでいないか?」「ワイヤーが錆びていないか?」「ワイヤーがほつれたり切れていないか?」です。

調整する前にシフトワイヤーの状態をチェック

もしシフトワイヤーに異常があれば、自転車プロショップに持ち込んで交換してもらいましょう。また、見た目に異常がなくても、シフトワイヤーは約1年くらいで定期的に交換した方がいいです。

インナー側の調整

フロントディレイラーの調整はとっても簡単です。まずはインナー側の調整をします。フロントギアをインナーに、リヤギヤをロー(一番内側)に合わせて、図のように2つ並んだボルトのうち、奥のボルトを回して調整します。

インナーのフロントディレイラーの調整方法

ボルトを右に回せばガイドプーリーが内側に動き、左に回せば外側に動きます。そして、チェーンとガイドプレート内側がギリギリこすらない位置に調整できればOKです。

アウター側の調整

次はアウター側の調整です。フロントギアをアウターに、リヤギヤをトップ(一番外側)に合わせます。そして、手前のボルトを回しガイドプーリーを動かして調整します。

アウターのフロントディレイラーの調整方法

ボルトを右に回せばガイドプーリーが内側に動き、左に回せば外側に動きます。そして、チェーンとガイドプレート外側がギリギリこすらない位置に調整できればOKです。

最後に手でペダルを回しながらフロントの変速を何度か試して動きをチェックします。そして、フロントをアウターにしてリアの全段変速、フロントをインナーにしてリアの全段変速をして問題がなければ終了です。

何度やっても異音が出る場合や、変速がスムーズにできない場合は自転車プロショップに持っていきましょう。ディレイラー調整以外の原因があるかもしれません。

チェーンが外れた時は?

しっかりディレイラー調整していても、ロングライドなどの出先でチェーンが外れることがあると思います。そこで簡単にチェーンをはめ直す作業を解説します。

作業①

チェーンが外れたら落ち着いて、リアディレイラーを前にグイッと押して、張っているチェーンをできるだけ緩めます。

リヤディレイラーを前に押してチェーンを緩めます。チェーンが外れた場合の対処法

作業②

リヤディレイラーを前に押したまま、チェーンをチェーンリングの下側からゆっくりと引っ掛けます。

チェーンを前に押したまま下からチェーンをひっかける。チェーンが外れた場合の対処法

作業③

後は手でペダルを逆方向にゆっくり回せばチェーンは簡単にはまります。また、この作業は手が油で汚れるので注意です!

手でペダルを逆に回す。チェーンが外れた場合の対処法

【おすすめ関連記事】
スポーツ自転車のリヤディレイラー調整方法!

関連記事

  1. ロードバイクの修理を自分でやる!必要なメンテナンス工具 一覧

    メンテナンス・修理・調整

    ロードバイクの修理を自分でやる!必要なメンテナンス工具 一覧

    ロードバイクやクロスバイクは定期的なパーツ交換やメンテナンスが必要な自…

  2. クランクアーム長さと身長の適正表|ロードバイク

    メンテナンス・修理・調整

    クランクアーム長さと身長股下の適正表|ロードバイク

    ロードバイクのクランクアームには長さがいろいろあり、基本的に2.5mm…

  3. メンテナンスや修理に必須!ロードバイクのパーツ別適正トルク表!

    メンテナンス・修理・調整

    メンテナンスや修理に必須!ロードバイクのパーツ別適正トルク表!

    前回の記事で「締め付けトルクが重要な理由」について書きましたが、今回は…

  4. ディープホイールを買う前に!延長バルブエクステンダーの規格を確認

    メンテナンス・修理・調整

    ディープホイールを買う前に!延長バルブエクステンダーの規格を確認

    空気抵抗を軽減してくれるデープホイールは、見た目のパンチ力もあるので、…

  5. とっても重要!簡単なロードバイクのポジション調整方法 サドル高 etc・・

    メンテナンス・修理・調整

    とっても重要!ロードバイクの簡単なポジション調整方法

    ポジション調整(体に合わせて自転車の各パーツを調整する事)はとっても重…

  6. メンテナンスの必須アイテム!スポーツ自転車のおすすめチェーンオイル6選

    メンテナンス・修理・調整

    スポーツ自転車チェーンオイルの選び方とおすすめメーカー6選

    ロードバイクのクロスバイクのチェーンは剥き出しになっているので汚れやす…

人気記事

  1. ロードバイクのメンテナンスするなら自転車工具箱セットがおすすめ
  2. 見た目もこだわる!サイクルジャージのブランド一覧 35選 ②
  3. 購入の参考に!ロングライドやレースにおすすめのクリンチャータイヤ
  4. 効率よく速く走る!ロードバイクのダンシング方法 | pedalista
  5. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 - スポーツサングラス -
  6. デザインと機能で選ぶ!サイクルグローブのおすすめブランド 10選
  7. 誰でもできる!ロードバイクで疲れず高速巡行するコツとは!?
  8. 見た目もこだわる!サイクルジャージのブランド一覧 35選 ①
  9. オシャレに着こなす!ロードバイクのサイクルウェア種類と選び方
  10. パワー計測でペダリング改善!ロードバイクのパワーメーターとは?

アーカイブ

  1. ロードレースの面白さ3

    ロードレースが面白い

    自転車ロードレース選手の脚質特徴と役割まとめ
  2. 自転車競技の種目はどれだけあるのか?ピックアップしてまとめてみた

    ロードレースが面白い

    自転車競技の種目はどれだけあるのか?ピックアップしてまとめてみた
  3. 初心者でも購入しやすい一流自転車メーカー!ジャイアントとメリダ

    完成車情報

    初心者でも購入しやすい一流自転車メーカー!ジャイアントとメリダ
  4. 世界最高の自転車ロードレース!ツール・ド・フランスの面白さとは

    ロードレースが面白い

    世界最高の自転車ロードレース!ツール・ド・フランスの面白さとは
  5. みんなで楽しくサイクリング!一緒に走れる自転車仲間の探し方

    初心者入門

    みんなで楽しくサイクリング!一緒に走れる自転車仲間の探し方
PAGE TOP