かわいいデザインが多い!女性用ロードバイクのメーカーブランド一覧

かわいいデザインが多い!女性用ロードバイクのメーカーブランド一覧

ロードバイクには女性専用モデル(women’s)をリリースしているメーカーがいくつかあります。女性用モデルはフレームや各パーツのサイズが小さくできており、身長が低い人でも楽に乗れるようになっています。また、サドルも女性の骨盤に合わた形になっており、女性に似合うカラーリングやデザインになっていますね。

そこで今回は、女性専用モデルを販売しているフレームメーカーやブランドをまとめてみました。ロードバイクを選ぶ際の参考になればと思います。

紹介するメーカーやブランドは「キャニオン/CANYON」「ビアンキ/Bianchi」「リドレー/RIDLEY」「フェルト/FELT」「スコット/SCOTT」「スペシャライズド/Specialized」「キャノンデール/Cannondale」「トレック/TREK」「リブ/LIV [ジャイアント/GIANT]」です。

【おすすめ関連記事】
おすすめクロスバイク 13選!
女性用クロスバイクのメーカーまとめ

キャニオン/CANYON

リリースされている女性用モデルのラインナップが多く、他メーカーとは比較にならないほどコスパが良いドイツメーカーです。販売価格はやや高く感じますが、それ以上に高性能なコンポーネントやパーツが装備されているので、ロードバイクを本格的に乗りたい人におすすめです。

また、女性モデルは「WMNシリーズ」となっており、エアロロードタイプとオールランドタイプから選べ、コンポーネントのグレードで価格が違います。デザインも華やかでカッコいいです!欠点はサイトからしか購入できない事ですね。注文するとドイツからロードバイクが届きます。

女性向けモデル

AEROAD WMN CF SLX DISC 9.0 TEAM CSR 71.9万円
AEROAD WMN CF SLX DISC 8.0 DI2 49.4万円

ULTIMATE WMN CF SLX DISC 9.0 TEAM CSR 67.9万円
ULTIMATE WMN CF SLX 9.0 TEAM csr 65.9万円
ULTIMATE WMN CF SLX DISC 8.0 DI 47.9万円
ULTIMATE WMN CF SLX DISC 8.0 TEAM CSR 32.9万円
ULTIMATE WMN CF SLX DISC 8.0 37.9万円
ULTIMATE WMN CF SLX 8.0 DI2 43.9万円
ULTIMATE WMN CF SL 9.0 DI2 35.9万円
ULTIMATE WMN CF SL 9.0 TEAM CSR 29万円
ULTIMATE WMN CF SL 9.0 23.9万円

キャニオンの公式サイトのこちら

キャニオン/CANYONの女性向けモデル ULTIMATE WMN CF SLX 9.0 TEAM csr 65.9万円

ULTIMATE WMN CF SLX 9.0 TEAM csr 65.9万円

ビアンキ/Bianchi

きれいなチェレステカラー(空色)が有名な、日本でも人気が高い一流イタリアメーカーです。「DAMA BIANCA(ダーマビアンカ)シリーズ」が女性向けモデルとなってます。長距離を快適に乗れるエンデュランス系ロードバイクのラインナップが豊富で、価格も比較的リーズナブルです。

また、ビアンキを取り扱っている自転車屋さんは多いので、試乗して購入しやすいのも特徴ですね。デザインはシンプルで飽きが来ない感じで、チェレステカラーがさわやかな印象です。

女性向けモデル

INFINITO CV DAMA BIANCA ULTEGRA 46万円
INTENSO DAMA BIANCA 105 23万円
IMPULSO DAMA BIANCA 105 16.7万円
VIA NIRONE 7 DAMA BIANCA 105 16万円
VIA NIRONE 7 DAMA BIANCA TIAGRA 12.8万円
VIA NIRONE 7 DAMA BIANCA SORA 11.3万円

ビアンキの公式サイトのこちら
ビアンキのロードバイクをasahiで購入する

ビアンキ/Bianchiの女性向けロードバイク VIA NIRONE 7 DAMA BIANCA 105 16万円

VIA NIRONE 7 DAMA BIANCA 105 16万円

リドレー/RIDLEY

大人気の自転車漫画「弱虫ペダル」の影響で女性に人気があるベルギーのメーカーです。女性向けモデルは「LIZ SL」のみで、ややレーシーな見た目同様、性能はやや尖った感じとなっておりロードレースにも使えます。

また、フレームが独自配合の30.24ton ハイモジュラスカーボンでできているので軽量で、世界トッププロのロット・ソウダル・レディースチームも使用しています。高速で走ってみたい人には最適かもしれませんね。

女性向けモデル

LIZ SL 22.8万円

リドレーの公式サイトのこちら

リドレー/RIDLEYの女性向けロードバイク LIZ SL 22.8万円

LIZ SL 22.8万円

フェルト/FELT

フェルトは比較的新しいドイツメーカーですが、最近自転車チェーン店などでも見かけるようになりました。女性モデルは「FRシリーズ」で完成車は4機種リリースされています

他のメーカーに比べて低価格帯が充実しており、多くの自転車店で取り扱いがあるのが特徴です。デザインやカラーリングはスタンダードで個性はやや少ないですが、まだ乗っている人が少ないので、人とかぶる事は少ないと思います。

女性向けモデル

FR5W 24.8万円
FR30W 17.8万円
FR40W 13.4万円
FR60W 9万円

フェルトの公式サイトのこちら
フェルトのロードバイクをasahiで購入する

フェルト/FELTの女性向けロードバイク FR60W 9万円

FR60W 9万円

スコット/SCOTT

このメーカーも「弱虫ペダル」で人気が上がりましたね。高級時計で有名なスイスに本拠地を置いています。女性用モデルの「CONTESSA(コンテッサ)シリーズ」は、ラインナップがかなり多く、グレードやタイプ別に13機種も販売されています。

価格帯は10万円~40万円と幅広く、基本的にスポーツバイク専門店でしか取り扱いがありません。結構珍しいメーカーなので乗ってたら目立ちそうですね。

女性向けモデル

CONTESSA SOLACE 15 39.8万円
CONTESSA SOLACE 15 DISC 40.8万円
CONTESSA SOLACE 25.1 29.8万円
CONTESSA SOLACE 25 DISC 32.8万円
CONTESSA SOLACE 35 23.8万円
CONTESSA SOLACE 35.1 23.8万円

CONTESSA SPEEDSTER 15 14.5万円
CONTESSA SPEEDSTER 25 13.5万円
CONTESSA SPEEDSTER 25.1 13.9万円
CONTESSA SPEEDSTER 35 11.5万円
CONTESSA SPEEDSTER 35.1 11.5万円
CONTESSA SPEEDSTER 45 10万円
CONTESSA SPEEDSTER 45.1 10万円

スコットの公式サイトのこちら

スコット/SCOTTの女性向けロードバイク CONTESSA SPEEDSTER 45 10万円

CONTESSA SPEEDSTER 45 10万円

スペシャライズド/Specialized

高級なロードバイクを数多くリリースしているアメリカのメーカーです。世界のトップチームへの機材供給も数多く行ってます。女性向けモデルは、本格的なレース仕様の「Amiraシリーズ」、初心者向けで扱いやすい「DOLCEシリーズ」、ディスクブレーキ搭載の「Rubyシリーズ」があります。

また、どのシリーズもパーツグレードによって価格の違うモデルが用意されているので選択肢が広いですね。このメーカーはスポーツバイク専門店にしかないので、ちょっと敷居が高いですが気軽に見に行ってみましょう。スペシャライズドに乗っているとちょっと本格的っぽくてカッコいいですよ。

女性向けモデル

S-WORKS AMIRA ETAP 90万円
Amira Expert UDi2 45万円
Amira Comp 30万円
Amira Sport 20万円
Amira 17.5万円

Dolce Elite E5 12.6万円
Dolce Sport 10万円
Dolce 8.4万円

S-Works Ruby eTap 98万円
Ruby Expert Ultegra Di2 50万円
Ruby Comp 33万円
Ruby Elite 25万円
Ruby SL4 Sport 21万円
Ruby SL4 19万円

スペシャライズドの公式サイトのこちら

スペシャライズド/Specializedの女性向けロードバイク Amira Expert UDi2 45万円

Amira Expert UDi2 45万円

キャノンデール/Cannondale

アルミフレームのロードバイクの中では最高評価を受けている「CADDシリーズ」を販売するアメリカのメーカーです。サイトを見たら「アルミフレームの神、ここに降臨。」というキャッチフレーズがありました(笑 相当な自信ですね。

アルミフレームの「CADDシリーズ」以外に、初心向けのエンデュランス系ロードバイク「SYNAPSEシリーズ」と、カーボン素材のフレームである「SYNAPSE CARBONシリーズ」があります。どのシリーズも結構人気があり、乗っている人をよく見かけますね。

女性向けモデル

CAAD12 DISC WOMEN’S 105 23万円
CAAD12 WOMEN’S 105 19万円

SYNAPSE CARBON WOMEN’S 105 24万円
SYNAPSE CARBON WOMEN’S TIAGRA 22万円

SYNAPSE WOMEN’S 105 14万円
SYNAPSE WOMEN’S TIAGRA 13万円
SYNAPSE WOMEN’S CLARIS 9.9万円

キャノンデールの公式サイトのこちら

キャノンデール/Cannondaleの女性向けロードバイク SYNAPSE WOMEN’S CLARIS 9.9万円

SYNAPSE WOMEN’S CLARIS 9.9万円

トレック/TREK

常に他メーカーより一歩先を行く最先端の技術を搭載してくるアメリカのメーカーです。女性向けモデルには、500Series OCLVカーボンを使ったフレームで軽量化してある「Émondaシリーズ」、振動吸収性が高く快適に長い距離を走れる「Silqueシリーズ」、トレックの最新技術を搭載したフィットネス向きの低価格バイク「Lexaシリーズ」があります。

本格的に乗るならば「Émondaシリーズ」、「Silqueシリーズ」のミドルグレードクラスはおすすめです。

女性向けモデル

Silque SLR 6 Women’s 59万円
Silque S6 Women’s 29.9万円
Silque S5 Women’s 24.9万円
Silque S4 Women’s 23.5万円
Silque 23万円

Émonda SL6 Women’s 33.9万円
Émonda S4 Women’s 19.5万円

Lexa4 Women’s 13.5万円
Lexa3 Women’s 11.8万円

トレックの公式サイトのこちら

トレック/TREKの女性向けロードバイク Émonda S 4 Women's 19.5万円

Émonda S 4 Women’s 19.5万円

リブ/LIV [ジャイアント/GIANT]

ジャイアントは、とにかく性能が高いわりに価格がそこそこ安く、コストパフォーマンに優れた台湾のメーカーです。台湾製とはいえ、世界のトッププロチームに機材を供給するほど品質は高いです。

そのジャイアントが、本気で女性の為だけに立ち上げたブランドがリブ(LIV)です。自転車チェーン店などでも数多く販売されており、初心者でも気軽に購入できるので今後人気は広がりそうです。カラーリングやデザインも女性の好まれるようこだわっています。

女性向けモデルには、空気抵抗を抑えられレースでも走れるエアロ系ロードバイク「ENVIEシリーズ」と、どんな状況でも対応できるオールランドタイプの「AVAILシリーズ」があります。

女性向けモデル

ENVIE ADVANCED PRO 1 50万円
ENVIE ADVANCED 1 25万円
ENVIE ADVANCED 2 21万円

AVAIL ADVANCED PRO 1 38万円
AVAIL ADVANCED 1 26万円
AVAIL ADVANCED 2 21万円
AVAIL ADVANCED 3 19.5万円
AVAIL SL 1 DISC 15.5万円
AVAIL SL 1 13.5万円
AVAIL SL 2 12万円
AVAIL 1 9.5万円
AVAIL 2 7.8万円

リブの公式サイトのこちら

リブ/LIV [ジャイアント/GIANT]の女性向けロードバイク ENVIE ADVANCED 2 21万円

ENVIE ADVANCED 2 21万円

【おすすめ関連記事】
おすすめクロスバイク 13選!
女性用クロスバイクのメーカーまとめ

関連記事

  1. ロードバイクを余裕で積む!大人気ダイハツ・ウェイクの収納スペース

    完成車情報

    ロードバイクを余裕で積む!大人気ダイハツ・ウェイクの収納スペース

    コンパクトてお手軽、低価格の軽自動車はとっても便利ですよね。そして近年…

  2. なぜロードバイクの形は進化しない?UCIルールに秘められた裏事情

    完成車情報

    なぜロードバイクの形は進化しない?UCIルールに秘められた裏事情

    現在、ロードバイクのフレームを製作しているメーカーは、日本で知られてい…

  3. TREK/トレックのハイテク設備!カーボンフレームの製造現場

    完成車情報

    TREK/トレックのハイテク設備!カーボンフレームの製造現場

    現在はほとんどの有名フレームメーカーが、カーボンフレームの製造を台湾や…

  4. 知ってる?日本でマイナーなロードバイクのフレームメーカー21選

    完成車情報

    知ってる?日本でマイナーなロードバイクのフレームメーカー21選

    日本には世界各国から様々なロードバイクメーカーが入ってきています。しか…

  5. インプレ! キャニオン アルティメット SL 9.0 DI2 [CANYON ULTIMATE]

    完成車情報

    インプレ! キャニオン アルティメット SL 9.0 DI2 [CANYON ULTIMATE]

    2016年4月に購入したキャニオン アルティメット SL 9.0 DI…

  6. 高い知名度と幅広い人気!ビアンキのクロスバイクとロードバイク

    完成車情報

    高い知名度と幅広い人気!ビアンキのクロスバイクとロードバイク

    ロードバイク・クロスバイクの購入を考えている初心者の人が、まず考えるの…

人気記事

  1. 使用目的で選ぶ!サイクルコンピュータのおすすめ情報
  2. メンテナンスの必須アイテム!スポーツ自転車のおすすめチェーンオイル6選
  3. オリジナルの1台を!ロードバイクのフレームをカラーオーダーする
  4. 25Cサイズ限定!ロードバイクのおすすめクリンチャータイヤを比較
  5. 夜間は注意!自転車のライトに必要な明るさと選び方!
  6. 買う前にチェック!ビンディングシューズのおすすめブランド11選!
  7. 40歳の中年がアマチュアロードレースに初参戦!結果と感想 Pedalista
  8. どれにする?ビンディングペダルの4大メーカー 特徴チェック
  9. ロードバイクに補給食が必要なワケ!おすすめ補給食 10選まとめ
  10. 誰でも簡単にすぐできる!ロードバイクで速く走れる呼吸法とは?

アーカイブ

  1. ディープホイールを買う前に!延長バルブエクステンダーの規格を確認

    メンテナンス・修理・調整

    ディープホイールを買う前に!延長バルブエクステンダーの規格を確認
  2. インプレ! キャニオン アルティメット SL 9.0 DI2 [CANYON ULTIMATE]

    完成車情報

    インプレ! キャニオン アルティメット SL 9.0 DI2 [CANYON U…
  3. 熊本の宇土半島一周コースを紹介!ロードバイクでロングライド日記!

    楽しい自転車日記

    熊本の宇土半島一周コースを紹介!ロードバイクでロングライド日記!
  4. 2017 UCIワールドチームガイド!移籍情報・注目選手・使用マシン ⓵

    ロードレースが面白い

    2017 UCIワールドチームガイド!移籍情報・注目選手・使用マシン ①
  5. ロードバイクはどんな定期メンテナンスが必要なのか?パーツ別まとめ

    メンテナンス・修理・調整

    ロードバイクはどんな定期メンテナンスが必要なのか?パーツ別まとめ
PAGE TOP