デザインと機能で選ぶ!サイクルグローブのおすすめブランド 10選

ウェア・アクセサリー

最終更新日: 2017.06.3

デザインと機能で選ぶ!サイクルグローブのおすすめブランド 10選

前回の記事「必須アイテム!サイクルグローブの選び方」でも書きましたが、ロードバイク、クロスバイクなどのスポーツバイクに乗る時はサイクルグローブは必要なアイテムです。

そこで今回は、かっこよくて使いやすい「サイクルグローブのおすすめブランド」を紹介します。サイクルグローブ選びの参考にしてください。

パールイズミ/PEARL IZUMI

パールイズミ/PEARL IZUMI のサイクルグローブ

プリントから製作まで一貫して国内生産している、高品質の日本ブランドです。デザインは奇抜な物は少なくシンプルで、どんなジャージ、ロードバイクやクロスバイクにも合わせやすいスタイルとなっています。その割に価格が高くはないのでウェア全般で人気があります。

普通のグローブの他に、夜間の視認性を高めた反射素材のグローブ、夏でも使える日焼け防止フルフィンガーグローブなどもあります。ちょっと面白みには欠けますが、品質がしっかりしているので間違いないブランドですね。

パールイズミのグローブをAmazonで購入する

シマノ/SHIMANO

シマノ/SHIMANO のサイクルグローブ

コンポーネントでも圧倒的なシャアを誇る日本ブランドです。シンプルで武骨なデザインながら、グリップ力、通気性、保温性、クッション性、グローブを付けたままスマホを操作できる機能など工夫が満載です。パールイズミと並ぶ品質の良さで人気ですね。

無難すぎるデザイン性はともかく、買っても後悔しないフィット感と機能を併せ持っています。自分もいくつか使用しましたが気持ちよく使えました。ただ、生地が薄いタイプは耐久性に若干難がありました。

シマノのグローブをAmazonで購入する

オージーケーカブト/OGK KABUTO

オージーケーカブト/OGK KABUTO のサイクルグローブ

高機能なヘルメットで有名な日本ブランドです。自分も今はヘルメット、グローブ共にお世話になっています。手足が短く頭は絶壁の日本人に合わせたサイズ感がいいんですよね。

サイクルグローブは、手にピッタリとフィットする装着感は申し分ありません。もちろん、スマホ対応のフルフィンガーや3D立体縫製加工と最新の機能を備えたモデルも多くあります。個人的にはシャープなデザイン性も気に入っています。

OGKカブトのグローブをAmazonで購入する

イントロ/intro

イントロ/intro のサイクルグローブ

イントロは正直言ってあまり日本であまりメジャーなブランドではありません。しかし、マイナス3~2度の気温でも耐えられる極寒用グローブも販売するなど、多彩な機能を持ったモデルを多くリリースしています。

今ではほとんどのブランドメーカーが採用している、クッション性が高い3D立体構造にもしっかり対応しています。洗練されたデザインで、今後ますます注目されていくブランドですね。

イントロのグローブをAmazonで購入する

カステリ/CASTELLI

カステリ/CASTELLI のサイクルグローブ

サソリのマークが印象的で、安くてデザイン性の高いサイクルジャージで有名なブランドです。日本でも人気がありよく着ている人を見かけます。サイクルグローブに関しては価格は高めですが、その分高級感があるシルエットとデザインはカッコいいですね。厚ぼったくてゴワゴワ感があるグローブが苦手な人にはおすすめです。

カステリのグローブをAmazonで購入する
格安サイトWiggleでCASTELLIグローブを購入する

ゴアバイクウェア/Gore Bike Wear

ゴアバイクウェア/Gore Bike Wear のサイクルグローブ

体温管理を意味する「頭からつま先まで」、「インナーからアウターまで」をコンセプトに、自転車乗りのニーズにハイレベルに答えるブランドです。今ではヨーロッパとアメリカではトップブランドとしてかなり高い評価を得ています。

価格は高めですが、他にはない洗練されたデザインと細かいと部分まで突き詰められた性能と品質は素晴らしいです。特にデザインは、他にはない洗練された感じがあり個人的に好きです。

ゴアバイクウェアのグローブをAmazonで購入する
格安サイトWiggleでGore Bike Wearグローブを購入する

ハンドクルー/HANDCREW

ハンドクルー/HANDCREW のサイクルグローブ

価格が安いのが特徴のブランドです。しかし、アマゾンでの評価は全体的に非常に高いです。とくに有名なブランドというわけではないですが、コストパフォーマンスはかなり良いんじゃないでしょうか。個人的に少しデザイン性がどうかと思いますが・・。

1,000円台でそこそこの作りとゲル製クッションなど機能性はお買い得です。中には良いデザインもあるので、お気に入りが見つかればお買い得ですね。

ハンドクルーのグローブをAmazonで購入する

フリーゼ/FREESE

フリーゼ/FREESE のサイクルグローブ

このブランドも今は有名ではありませんが、少しずつ人気が出てきています。そこそこのクッション性、防風性、防寒性、通気性などの機能を持ちながら、1,000~1500円くらいの安さは魅力です。特に高機能でなくてもいいので、とにかく安いサイクルグローブが欲しい人におすすめです。

フリーゼのグローブをAmazonで購入する

デコジャ/DECOJA

デコジャ/DECOJA のサイクルグローブ

商品数はあまり多くありませんが、日本人の手に形に合わせたコンセプトでフィット感抜群のサイクルグローブをリリースしています。価格も安目でスポーツバイク初心者でも購入しやすいですね。アマゾンでのクチコミ評価もかなり高いです。安くて良いものが欲しい人には気になるブランドでしょう。

デコジャのグローブをAmazonで購入する

その他の格安人気グローブ

格安人気サイクルグローブ

その他、格安でそこそこの性能のを備えた無名のサイクルグローブも続々と出てきています。グローブって作りやすいんですしょうか・・。でも、ユーザーにとってはありがたい事なので、クチコミをチェックしながら価格が安ければ購入するのもいいですね。

格安グローブをAmazonで購入する

【関連記事】
必須アイテム!サイクルグローブの選び方

必須アイテム!サイクルグローブの選び方 ロードバイク/クロスバイク必須アイテム!サイクルグローブの選び方 ロードバイク/クロスバイク前のページ

簡単にイメージを変える!カッコいいロードバイクになる配色のコツ!次のページ簡単にイメージを変える!カッコいいロードバイクになる配色のコツ!

関連記事

  1. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 - スポーツサングラス -

    ウェア・アクセサリー

    アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 31選 – スポーツサングラス –

    以前の記事でアイウェアの種類と選び方を書きましたので、今回はアイウェア…

  2. 楽しく体幹をきたえる!おすすめ 3本ローラー台 7選 | ペダリスタ

    ウェア・アクセサリー

    楽しく体幹をきたえる!おすすめ 3本ローラー台 7選 | ペダリスタ

    前回の記事で「3本ローラー・固定ローラーの選び方」について書きましたの…

  3. 雨の日もサイクリング!スポーツバイク用レインウェアの特徴と選び方

    ウェア・アクセサリー

    雨の日もサイクリング!スポーツバイク用レインウェアの特徴と選び方

    通勤通学や自転車旅、ロードレースでは、雨の日でもロードバイクやクロスバ…

  4. どれだけ知ってる?スポーツ自転車で使える便利アイテム グッズ 14選

    ウェア・アクセサリー

    どれだけ知ってる?スポーツ自転車で使える便利アイテム グッズ 14選

    ロードバイク、クロスバイクなどのスポーツ自転車には必要なアイテムがたく…

  5. スマホホルダー・マウントキットの選び方とおすすめ商品

    ウェア・アクセサリー

    スマホホルダー・マウントキットの選び方とおすすめ商品

    スマホをスポーツ自転車のハンドルに固定できる「スマホホルダー(マウント…

  6. 自転車に乗って音楽を聴く!おすすめ骨伝導ヘッドホンメーカー 7選

    ウェア・アクセサリー

    自転車に乗って音楽を聴く!おすすめ骨伝導ヘッドホンメーカー 7選

    スポーツ自転車での走行中は、周囲の音をふさぐと危険なのでヘッドホンやイ…

人気記事

  1. 誰でもできる!ロードバイクで疲れず高速巡行するコツとは!?
  2. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 part.2
  3. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 - スポーツサングラス -
  4. 本当に必要!?自転車ウェアの機能と選び方 - サイクルジャージ
  5. パワー計測でペダリング改善!ロードバイクのパワーメーターとは?
  6. 使用目的で選ぶ!サイクルコンピュータのおすすめ情報
  7. 集団走行スキルを身につける!ロードバイクの効果的なローラー台練習
  8. もう読んだ?ロードバイクの自転車漫画 14作品 ① ペダリスタ
  9. 10万円以下!ロードバイクのおすすめホイール!クリンチャー編
  10. 最高速度を引き上げる!ロードバイクのスプリント術!

アーカイブ

  1. 自転車で落車を防ぐ|ロードバイク

    初心者入門

    落車や転倒を防ぐには?自転車事故の対策まとめ|ロードバイク
  2. MTBやシクロクロスで鍛えられる!ロードバイクのコントロール技術

    速く走りたい!

    MTBやシクロクロスで鍛えられる!ロードバイクのコントロール技術
  3. ママチャリとは全然ちがうぞ!スポーツ自転車の良さとは?ロードバイク・クロスバイク

    初心者入門

    スポーツ自転車とママチャリの違い!クロスバイクとロードバイク
  4. ツールを観戦中に渡辺航先生が「弱虫ペダルTシャツ」を着ていた

    アニメ・漫画・本

    ツールを観戦中に渡辺航先生が「弱虫ペダルTシャツ」を着ていた
  5. 自転車競技の種目はどれだけあるのか?ピックアップしてまとめてみた

    ロードレースが面白い

    自転車競技の種目はどれだけあるのか?ピックアップしてまとめてみた
PAGE TOP