シマノ 電動コンポ[Di2]のディレイラー調整方法!

シマノ 電動コンポ[Di2]のディレイラー調整方法!

シマノ(shomano)の電動式コンポ[Di2]について、ディレイラー調整方法を画像付きでわかりやすく紹介します。電動式のディレイラー調整は機械式と違ってすごく簡単です。技術の進化ってすごいですねぇ・・。

リヤディレイラーの調整

リヤディレイラーの調整は慣れてしまえば簡単です。まずはリヤのギヤを内側から5枚目に合わせます。

ギアを5枚目に合わせる。 電動式コンポ(Di2)のリアディレイラー調整方法

次にジャンクションの下にあるボタンを赤いライトが点灯するまで長押しします。これで調整モードに切り替わります。余談ですが、このボタンはロードバイクを抱えるときにうっかり押してしまいがちです。知らないうちに調整が狂ってしまうので注意しましょう。

ジャンクションのボタンを押して調整モードに切り替える

クランクをゆっくり回しながら、リヤのロー側(内側)に落ちる変速スイッチをパチパチと間隔をあけて何度か押します。1回押すごとにわずかにリヤディレイラーが内側に移動していきます。押すスイッチは下図の赤い部分です。

リヤをロー側に動かす変速スイッチを押す 電動式コンポ(Di2)のリアディレイラー調整方法

内側から4枚目のギヤにチェーンがあたり、カリカリと音がした時点で変速スイッチを押すのをやめます。

4枚目のギアとチェーンがあたるまで動かす 電動式コンポ(Di2)のリアディレイラー調整方法

そして今度はハイ側(外側)に落ちる変速スイッチを4回押した所がベストの位置です。押すスイッチは下図の赤い部分です。再度ジャンクション下のボタンを長押しして調整モードから通常モードに戻します。赤い点灯が消えたらOKです。

ハイ側に4回動かす 電動式コンポ(Di2)のリアディレイラー調整方法

後はローアジャストボルトと、トップアジャストボルトの調整を行います。ローアジャストボルト調整は、リアディレイラーを最大ギア(1番内側のギヤ)に合わせてローアジャストボルトを左リンクに触れるくらいまで締め込みます。締め過ぎるとモーターが異常を検知し変速動作が正しく動作しないので注意。

ローアジャストボルトの調整図

トップアジャストボルト調整は最小ギア(1番外側のギヤ)に変速し、左リンクに触れるくらいまで締め込みます。

次に、その位置からトップアジャストボルトを反時計方向へ1回転させます。最後の1回転は、オーバーストローク分を確保する作業なので必ず行いましょう。

トップアジャストボルトの調整図

最後にBテンションアジャストボルトの調整を行います。チェーンをフロントインナー、リアを最大ギア(1番内側)にセットしてクランクを逆に回します。

そして、チェーンが滑らかに動くギリギリの位置までガイドプーリーがギアに近づくようにBテンションアジャストボルトを回して調整します。

Bテンションアジャストボルトの調整図

次にチェーンをリアの最小ギアにセットして、同様にチェーン詰まりがしないことを確認します。これでリアディレイラーの調整は完了です。次はフロントディレイラーの調整です。

フロントディレイラーの調整

フロントディレイラーの調整は機械式と似ています。まずはロー側の調整をします。フロントギアをインナー(小さいギア)にリヤを最大ギア(1番内側のギヤ)に合わせます。

そして、ロー側のアジャストボルトをまわしてチェーンとチェーンガイド内プレートとの隙間が「0~0.5mm」になるよう調整します。ロー側のアジャストボルトは下の画像の赤丸の位置にあります。

電動式(Di2)フロントディレイラーのロー側アジャストボルト調整

次にトップ側の調整です。フロントギアをアウター(大きいギア)にリヤを最小ギア(1番外側のギヤ)に合わせます。

次に、トップ側のアジャストボルトをまわして、チェーンとチェーンガイド外プレートとの隙間が「0.5~1.0mm」になるよう調整します。トップ側のアジャストボルトは下の画像の赤丸の位置にあります。

電動式(Di2)フロントディレイラーのトップ側アジャストボルト調整

最後にフロントギヤとリヤギヤの全段変速をやってみてスムーズに動けば終了です。変速に異常があればもう一度調整をやってみましょう。

それでも上手くいかない場合はプロショップに持って行った方がいいかもしれません。ディレイラーが曲がったり破損している可能性があります。

関連記事

  1. チューブラータイヤのパンク対策!シーラント剤は効果があるのか?

    メンテナンス・修理・調整

    チューブラータイヤのパンク対策!シーラント剤は効果があるのか?

    ロードバイクのチューブラータイヤは、軽量でパンクしにくいのでレース志向…

  2. ロードバイクのメンテナンスするなら自転車工具箱セットがおすすめ

    メンテナンス・修理・調整

    ロードバイクのメンテナンスするなら自転車工具箱セットがおすすめ

    ロードバイクは各パーツの定期的なメンテナンスが必要です。消耗品であるタ…

  3. ワイドリムとナローリム!ホイールリム幅とタイヤ幅の適切な範囲は?

    メンテナンス・修理・調整

    ワイドリムとナローリム!ホイールリム幅とタイヤ幅の適切な範囲は?

    ロードバイクのタイヤ幅は、ちょっと前まで21~23Cが標準でした。しか…

  4. トラブルが多いパーツ!ボトムブラケットの規格&BB30の異音問題

    メンテナンス・修理・調整

    トラブルが多いパーツ!ボトムブラケットの規格&BB30の異音問題

    スポーツ自転車の数あるパーツの中でもBB(ボトムブラケット)は、異音な…

  5. 【画像】で解説!ロードバイクのバーテープをきれいに交換する方法!

    メンテナンス・修理・調整

    【画像】で解説!ロードバイクのバーテープをきれいに交換する方法!

    ロードバイクのハンドルには、衝撃吸収や滑り止めのためにバーテープが巻か…

  6. 自転車ホイールの振れ取り手順とやり方!おすすめ振れ取り台

    メンテナンス・修理・調整

    自転車ホイールの振れ取り手順とやり方!おすすめ振れ取り台

    どんな高額なホイールでも長年使っていれば、わずかに振れ(ゆがみ)がでて…

人気記事

  1. どれにする?スポーツ自転車のタイヤメーカー 特徴まとめ!
  2. オリジナルの1台を!ロードバイクのフレームをカラーオーダーする
  3. ロードバイク乗りにおすすめ!男のすね毛をツルツルにする人気脱毛法
  4. オシャレに着こなす!ロードバイクのサイクルウェア種類と選び方
  5. 10万円以下!ロードバイクのおすすめホイール!クリンチャー編
  6. ブランドイメージまとめ 欧州1
  7. 場所を取らない!クロスバイクやロードバイクの室内保管方法!
  8. 見た目もこだわる!サイクルジャージのブランド一覧 35選 ①
  9. ヘルメットのおすすめブランドメーカー 10選! | ロードバイク
  10. 自転車用パーツ・ロードバイクが激安!海外通販サイトでの購入方法

アーカイブ

  1. みんなで楽しくサイクリング!一緒に走れる自転車仲間の探し方

    初心者入門

    みんなで楽しくサイクリング!一緒に走れる自転車仲間の探し方
  2. 比較まとめ!ロードバイク/クロスバイク/MTB/ミニベロの違い!

    初心者入門

    ロードバイク/クロスバイク/MTB/ミニベロの違い比較まとめ!
  3. オリジナルデザインで個性を!サイクルジャージのオーダーサイト比較

    ウェア・アクセサリー

    価格や特徴を比較!ロードバイクのオーダージャージ製作メーカー11選
  4. ロードレース観戦に行こう!日本の有名自転車チームまとめ!

    ロードレースが面白い

    ロードレース観戦に行こう!日本の有名自転車チームまとめ
  5. ブランドイメージのまとめ 北米・アジア

    完成車情報

    ロードバイク有名フレームメーカーまとめ北米アジア
PAGE TOP