【は行】 ロードバイク用語集

ロードバイクの専門用語をかんたんに解説! 【は・ハ行】

【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【ま行】 【や行】 【らわ行】

は~ ハ~

  • バイク - ロードバイクの略称。
  • パヴェ - ロードレース用語。石畳で作られた道の事。コースに組み込まれるているレースがあり、凹凸が激しく速く走るにはテクニックが必要。このコースは太めのタイヤを装着するがパンクは多く発生するので、パヴェ沿いにはチームスタッフが交換用のホイールタイヤを持って待機している。また凹凸をコントロールできずにタイヤが滑り落車も多い。特に雨の日は落車が多く発生する。
  • 発射台 - 平地コースの最終スプリントでエースのスプリンターを勝たせる為に犠牲になるアシストの事。全力で引いてはトレインから離脱していくアシストはカッコイイです。スプリントはチーム戦なのでアシストの発射台の力は重要。先頭を引くだけではなくポジション取りも大事な仕事の1つ。
  • パッチ - パンク修理につかうゴム状の薄い膜。パンクの穴にパッチを糊で接着して修理する。自分は貧乏性なのでチューブは2~3回修理して使いまわします。経済的!
  • バーテープ - ハンドルに巻き付ける物。路面振動の吸収と滑り止めのために使用する。スウェード、コルク、ゴム、木綿、本皮、合皮、スポンジなど多くの素材があり薄さもさまざまである。初心者でも簡単に交換できるので、色や質感を変えて気分転換に持って来いの素敵なパーツです。
  • ハートレートモニター (心拍計) - 心拍を計るセンサーです。胸に巻き付けて使用します。測定した心拍はサイクルコンピュータにリアルタイムで表示されます。
  • ハブ - ホイールの中心についている部品の事。回転力を担う重要な部品で、高価なホイールになると空中では何十分も回り続けるほど滑らか。
  • バルブ - タイヤに空気を入れるためにホイールから突き出ている部品。英式、仏式、米式の3タイプあり大体ロードバイクは仏式、マウンテンバイクは米式、ママチャリは英式となっている。
  • バルブキャップ - タイヤに空気を入れた後にはめる蓋(キャップ)の事。ロードバイクに使われている仏式バルブには有っても無くても同じなので付けない人もいる。むしろ付けない方が玄人っぽい(笑 ハデな色に変更して小さなお洒落を楽しめるパーツ。
  • パレードラン - ロードレース用語。レースはスタートしてしばらくは先導車を先頭にゆっくり走り途中で車が外れて本格的にスタートしますが、先導車とゆっくり走る事をパレードランと言います。ちなみに本格的なスタートの事をアクチュアルスタートと言います。ステージレースの最終レースはパレードランが長く優勝者とそのチームメイトはシャンパンを飲みながら祝ったりする。
  • パワーメーター - ペダルを回しているパワー値(ワット数)を計測するアイテム。ペダルやクランクに取り付けて使用する。近年レースでもワット数を基準にレースを組み立てる選手は多い。面白そうなので欲しいけど高価で手が出ない・・。
  • ハンガーノック - 糖分や水分などの栄養が不足して力が出なくなる事。重症になれば動けなくなる。ロードバイクはそこまで息が上がらないので楽に長く走れるが、多くのカロリーを消費し気づいた時にはハンガーノックになっている事がある。こまめな水分補給と栄養補給は大事です。
  • パンチャー - ロードレース用語。選手の脚質の1つ。短いヒルクライムも出来るスプリンターのようなイメージで、その名のとおり一瞬のパンチ力がある選手。参考ページ
  • ハンドル幅 - 左右の幅の事。肩幅と同じか少し広いくらいに合わせるのが一般的。表記は2種類あり「芯ー芯(C-C)」と「外ー外」と表記するので注意。参考ページ

ひ~ ヒ~

  • ビアンキ (BIANCHI) - イアリアのフレームメーカー。チェレステカラー(水色)が有名。参考ページ
  • ビーエイチ(BH) - スペインのフレームメーカー。長い歴史がある。参考ページ
  • ビーエムシー(BMC) - スイスのフレームメーカー。地味だけど堅実な実力派。参考ページ
  • 引く - ロードレース用語。集団の先頭に立ち空気抵抗を受けて走る事。文字どおり集団を引っ張っているように見えます。
  • ピストバイク - 見た目はロードバイクに似ているが、ギアが前も後ろも1枚しかなくホイールのハブが固定しているので、ホイールが回ればペダルも同じだけ回る特徴がある。走っている時はペダルを止めることを出来ないため慣れが必要。昔はブレーキが付いておらず、ペダルを逆回転に力をかけてブレーキングしていたが、今は法律によりブレーキが付いている。ケイリンもこのバイクを使う。
  • ビード - タイヤの内側にありホイールと接触する硬い部分。タイヤ装着の時に最後の一押しが固い場合がありウーウー唸りながら頑張るローディーは多い。
  • ピナレロ (PINARELLO) - イタリアのフレームメーカー。波型のフォークが特徴的。参考ページ
  • ヒルクライム - 山を登る(坂を登る)事。ロード乗りはヒルクライムが好きな人と嫌いな人に分かれる(笑 小さくて体重が軽い人が得意な場合が多い。
  • ビンディングシューズ - 足の裏をペダルとしっかり固定できるシューズ。ぴったりとしたフォルムで大きめよりもややぴったり目のサイズを選んだほうが良い。
  • ビンディングペダル - ビンディングシューズを固定できるペダル。いろいろなメーカーが商品を出しており互換性がないので注意。
  • BB (ビービー) -  ボトムブラケットの略。フレームとクランクの間に取り付けるパーツ。BBのベアリングが回転することでクランクを回転させる事ができる。
  • BBB (ビービービー) - パーツやアクセサリーを販売するメーカー。

ふ~ フ~

  • ブエルタ・ア・エスパーニャ - スペインで開催される世界3大大会の1つ。厳しい坂が多いことが特徴で単純な平地コースはほとんどない。平地コースでも最後のゴール前は激坂だったりするので純粋なスプリンターは出場しない。パンチャーやルーラーが活躍できるステージが多くスペインの陽気な雰囲気もあり人気がある大会。もちろん山岳コースは鬼のような設定になっていて選手を苦しめます。
  • フェルト (FELT) - ドイツのフレームメーカー。参考ページ
  • フェンダー - タイヤの周りに取り付ける泥除けの事。ロードバイクには普通はついていないが簡単に取り付けられるアイテムがある。
  • フォーカス (FOCUS) - ドイツのフレームメーカー。参考ページ
  • フォークコラム - フロントフォークからフレームを通して突き出ている部分の事。ステムを取り付ける役割がある。
  • フォース (Force) - スラムのコンポーネントグレード。  レッド (Red) > フォース (Force) > ライバル (Rival) > エイペックス (APEX)
  • FUJI (フジ) - フレームメーカー。日本で誕生したが今はアメリカの会社となっている。
  • フラッグシップモデル - 各メーカーやブランドで最高の性能と価格を持った完成車やフレームセットの事。
  • フラットバーハンドル - クロスバイクやマウンテンバイクに使われる真っ直ぐに近いハンドルの事。ロードバイクのドロップハンドルに比べて姿勢が楽になり安定感がある。
  • フラム・ルージュ - ロードレース用語。ゴール手前1km地点の事。フランス語で「赤い炎」という意味がありゴールまでの激しい争いを連想させる。わかりやすいように円筒形がクロスした形に膨らんだ赤布地のアーチ型ドームが目印となる。この目印もフラム・ルージュと呼ぶ。
  • プーリー - リアディレイラーに2つ付いている小さな歯車の事。チェーンを張りスムーズに変速させる役割を持つ。
  • ブリッジ - ロードレース用語。差が開いている2つの集団のの間に入り1つの集団にしようとする行為。差がある2つの集団の後方集団から飛び出して間に入る事で後方集団の空気抵抗が小さくなり前方集団に追い付きやすくなる。ブリッジ(橋)を架けるなどと表現する。
  • ブルベ - タイムや順位は関係なく、制限時間内での完走を目指す長距離のサイクリングイベント。距離は200~1400kmくらいでイベントごとに設定されており制限時間内にどこで休憩しどのルートを通るかなどのは自由なので段取りする力も必要。各チェックポイントが設けられていて必ず通らなければならない、日本で開催される場合はコンビニのレシートをチェックポイントの証として持ち帰る場合がある。スピードうんぬんより根気と頭を使う競技なので比較的高い年齢層に人気がある。
  • ブルホーンハンドル - 牛の角のような形をした変則的なハンドル。競技では使えないので趣味的な感じがある。
  • ブレーキキャリパー - ディスクブレーキを構成する部品の一つ。ブレーキデスクをブレーキシューで挟み込むブレーキシューが付いているパーツの事。
  • ブレーキシュー - ロードバイクのブレーキでリムを挟み込み止めるゴムの事。リムとこすれて摩耗するので定期的に交換が必要。
  • ブレーキパッド - ディスクブレーキでディスクを挟み込む部品の事。ディスクとこすれて摩耗するので定期的に交換が必要。
  • ブレーキワイヤー - シフターとブレーキをつなぐワイヤー。シフターを引くとワイヤーが引っ張られブレーキが動き自転車は止まります。重要な部品で伸びたりするので定期的に交換が必要。
  • 振れ取り - ホイールの歪みを調整すること。長年乗っているホイールは数ミリ単位で歪みが出ます。回して縦に歪んでいる事を縦振れ、横は横振れといいニップルを回しスポークの張りを変えて調整します。
  • フレーム - ロードバイクの中心にあるメインパーツの事。フレーム=ロードバイクといった感覚があり、「どこのロードバイク?」と聞かれたらフレームのブランドを答えます。
  • プロトン (メイン集団) - ロードレース用語。各チームのエースを含む大きな集団。逃げ集団とのタイム差とコースの残距離を計算して走る。90%以上の確率でゴール前10km以内に逃げ集団を捕まえてしまう。参考ページ
  • フロントエンド - フロントフォークの先端でホイールを装着する部分の事。
  • フロントフォーク - フロントホイールを装着するフレームパーツ。フレームと切り離すことができる。

へ~ ヘ~

  • ペダリング - ペダルを回す事。シンプルな動作ながら奥が深く習得するには長期間の練習が必要。足の力を推進力に伝えている効率をペダリング効率と呼ぶが、初心者は30~40%と言われている。つまり60~70%も無駄にしている事になる。プロは70~80%(約2倍)。
  • ペダル - 足で直接回すパーツ。普通のペダルとビンディングペダル、トゥークリップペダルがある。
  • ヘルメット - 頭を守るウェア。硬い発砲素材でできているので丈夫で軽い。経年劣化するので3年程度で交換が必要。
  • ベローチェ (Veloce) - カンパニョーロのコンポーネントグレード。  スーパーレコード (Super Record) > レコード (Record) > コーラス (Chorus) > アテナ (Athena) > ベローチェ (Veloce)
  • 偏向レンズ - アイウェア(スポーツサングラス)のレンズの種類。光の乱反射を防ぎ、景色を見えやすくする。例えば外から車の運転者などもガラス反射を気にせずしっかり確認できる。
  • 変速機 (ディレーラー) - フロントとリアのギア周りに装着され、シフターを動かすとチェーンを操作して変速させる機械の事。非常に精密にできていてロードバイクを見ていてカッコいいと思うパーツの1つ。しっかり機能させるには調整が必要で0.1mm単位で動きが変わるほどシビア。

ほ~ ホ~

  • ホイール - タイヤを装着して回転するパーツ。ロードバイクの中でも最も重要なのでこだわる人が多い。
  • ホイールベース - フロントホイールとリアホイールの中心点の間の距離の事。
  • ポイント賞 - ロードレース用語。ステージレースで一番多くのスプリントポイントを獲得した選手に贈られる賞。スプリントポイントは主に平地の中間点や低い山の中間点、スプリントゴール地点に設定された所を上位通過すると与えられる。平地に強い選手が獲得する。
  • ほうき車 - レースの最後尾に付けて走る車。規定タイムから遅れた選手を回収する。サイクルイベントでも回収されたらとても悲しい・・。
  • 補給 - 水分や食べ物を摂取する事。ロードバイクはカロリー消費が激しいので乗りながら飲んだり食べたりする。
  • 補給食 - 消費したカロリーを補うために食べる食事。主に糖分を摂取する必要があるので甘いものを食べると良い。長距離はしるのであれば食べないとハンガーノックになり危険。
  • ポジション - ロードバイクの各サイズを体に合わせる事。ポジションは非常に重要で、性能の良い高価なバイクに買い替えるよりも安いバイクでしっかりポジションを出した方が快適に速く走れます。非常に奥が深くプロ選手でもポジションに関しては考えが違います。
  • ポタリング - ゆっくりのんびりと走る事。
  • ボッテキア (BOTTECCHIA) - イタリアのフレームメーカー。参考ぺージ
  • ボトムブラケッド (BB) - フレームとクランクの間に取り付けるパーツ。BBのベアリングが回転することでクランクを回転させる事ができる。
  • ボトル - 飲み物を入れておく入れ物。
  • ボトルケージ - フレームに取り付けてボトルを差せるようにするパーツ。
  • Polar (ポラール) - サイクルコンピューターで有名なメーカー。
  • ホリゾンタル換算 - 斜めのトップチューブ(スローピング)を地面に水平にして時の長さの事。フレームのサイズを合わせるときに参考にする。
  • ホリゾンタルフレーム - トップチューブが地面に対して平行に近いフレームの事。
  • ホローテック - シマノが開発した中空構造のクランクアームの事。

【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】 【ま行】 【や行】 【らわ行】

人気記事

  1. 交換前に確認!バーテープの選び方と素材別の特徴 | ロードバイク
  2. ロードバイク乗りにおすすめ!男のすね毛をツルツルにする人気脱毛法
  3. 15万円以内のロードバイク おすすめランキング! 2017年版 
  4. アイウェア選びに役立つ!ブランド一覧 32選 - スポーツサングラス -
  5. どれにする?スポーツ自転車のタイヤメーカー 特徴まとめ!
  6. 楽に速く走る!知っておきたいペダリングの基本 ペダリスタ | pedalista
  7. ハイブリッド式&ダイレクト式!おすすめ最新特殊ローラー台 7選
  8. 注目選手まとめ1
  9. 3大コンポーネント価格と重量 比較一覧表 【シマノ/カンパ/スラム】
  10. どれにする?クリンチャータイヤのおすすめチューブ 6選!Pedalista

アーカイブ

  1. 買う前にチェック!ビンディングシューズのおすすめブランド11選!

    ウェア・アクセサリー

    買う前にチェック!ビンディングシューズのおすすめブランド11選!
  2. 無線式コンポーネント!SRAM RED e TAP【スラム レッド イータップ】

    おすすめパーツ

    無線式コンポーネント!SRAM RED e TAP【スラム レッド イータップ】…
  3. 知らないと損!もしもスポーツ自転車で事故に遭ってしまったら!?

    初心者入門

    知らないと損!もしもスポーツ自転車で事故に遭ってしまったら!?
  4. ロードバイク漫画。弱虫ペダル・のりりん・Odds -オッズ-・東京自転車少女。の紹介

    アニメ・漫画・本

    もう読んだ?ロードバイクの自転車漫画 20作品 ③
  5. 2016 さいたまクリテリウム サガン優勝!初山が2位!

    ロードレースが面白い

    2016 さいたまクリテリウム サガン優勝!初山が2位!
PAGE TOP